おでかけたいむす

東海・関東地方を中心に名所・旧跡・B級スポット、釣行記までおでかけ情報を現地取材した情報を写真入りで紹介。

内灘町サイクリングその3(石川県内灘町)風と砂の館~内灘駅

2018-11-25 21:20:57 | 美術館・博物館・資料館
風と砂の館

前回に引き続き内灘シリーズです。

総合公園から内灘町歴史民族資料館・風と砂の館に移動、この辺りは観光スポットが近いので移動が楽です。

粟崎遊園

内灘闘争

風と砂の館では主に「粟崎遊園」 「内灘闘争」 「世界の凧」 の三つの展示ブースになっています。
粟崎遊園は北陸の宝塚とも呼ばれたレジャーランドでしたが昭和16年に閉園しました。内灘闘争は内灘海岸が砲弾の試射場になると決まった時の反対運動です。この2つの出来事が内灘町の歴史に大きく関わってきたのがよくわかります。

粟崎遊園の門

粟崎遊園の跡地は住宅地とかになっていて痕跡がないけど、かつて粟崎遊園に設置されていた門が資料館の隣にある公園に移設されていました。

さて、ここからは一気に内灘駅へ戻ります。

内灘駅

電車が来るまで時間があったので駅の裏手の方も見てきました。

浅野川線の終点

北陸鉄道浅野川線の終着駅の内灘駅。粟崎遊園があった頃はこの先から海岸まで線路があったそうですが、その痕跡もないですね。


『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 内灘町サイクリングその2(... | トップ | 金沢にし茶屋街・西寺町 (... »
最近の画像もっと見る

美術館・博物館・資料館」カテゴリの最新記事