ハレ時々ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの平良拳太郎投手の復活を願いながらベイスターズを応援しています。

ファームの試合とオリンピック開会式

2021-07-23 23:22:00 | ベイスターズ
ファームの試合は予想通り盛況だったようだ。
久しぶりに勝ち試合となり暑い中並んだお客さんも満足したことだろう

私は予定通り家で観戦した。
クーラーの効いた部屋で美味しい刺身を食べながら見る野球は快適で良い。




明日、明後日も行かないことに決めた。
一軍派遣メンツからして今日ほどには混まないと思うが、Tverで見られるオリンピック種目と3000円も出して購入した侍ジャパンと楽天イーグルスの試合をのんびり見たいと思う。

さて家での観戦の前に買い物がてら今永プロデュースフードを食べてきた。
JR使う必要ないのに、むしろ不便なのにわざわざJRを使ったのもこの為。
エキナカ店は余計な交通費がかかっていけない。


あさっりして食べやすくおいしかった。
スモークサーモンは大好物だから食べる前から間違いないと分かっていた。
前回の牧サンドは中年には少々食べ応えがありすぎた。
味は良かったがピタサンドぐらいが良い。
値段上がっても良いから野菜たっぷりメニューをプロデュースして欲しいなとは思う。
抽選は安定のステッカーだった。
今回はサイングッズは当たらなくて良いと思っているのでステッカーをありがたくいただく。
ちなみこれまでの傾向からして最終日に近いほど当たる。

さてその後桜木町に出て買い物やらお茶やらしていたらあっという間に夕方になった。
自宅に戻り買ってきたばかりの刺身を肴に野球を観る。
イレブンスポーツの実況がやたら「一軍登録の選手」と強調していたが、ざっとスタメンを見ると投手以外は横須賀軍と言われても「そうですね」としか言えないような感じだ。
逆に投手陣はバリバリの一軍選手。
先発はピタサンドの今永投手。
しかしピリッとしない。
ただ彼ランクの選手はファームの結果で云々する必要はないと思う。
中断明けにピークをもっていければ良い。
とは言えノーアウト満塁はなかなかスリリングだ。結局2失点してしまう。
2回は抑えたがコントロールが定まっていないように感じた。
その後からの継投がすごい。
大貫投手が2回投げて、エスコバー投手、シャッケルフォード投手、三上投手、平田投手が1回ずつの無失点リレー。
ファームで投げると格が違うなという感じだった。
特にエスコバー投手は3球三振×3という圧巻の内容。
砂田投手は1失点してしまったが今永投手同様、この試合で云々語る必要もないと思う。
さて野手陣はヒット6本。森選手がマルチで、後は山下選手、神里選手(2打席で交代)、知野選手、益子選手。
得点は益子選手の2点タイムリー、裕季也選手の犠牲フライ、相手の守備ミスでの1点。
投手陣に感じたほどの格の違いは感じなかった。
一軍登録選手という煌びやかなイメージマッチ期待され内容ではなかったが、悪くはないと思う。
関根選手と楠本選手は四球を選べていたし、追い込まれてから粘れていた。
細川選手は4タコだったものの外野には飛んでいたし、悪くはないかなと。
悪くはない。
ただそれだけ。
期待値はもう一段上にしたい。もう一つ輝いて欲しい。
一軍では恐らくチャンスは少ないし、良いイメージを沢山持っておきたい。
エキシビションマッチとファームで打ちまくってその感触を維持して中断明けの試合に戻るのが理想だ思っている。
外野に関しては神里選手が戻ってきたことで良い競争が生まれそうで良かった。

試合終わってからツイートを確認すると開会式の話題一色であった。
うちはテレビがないので見られないが、写真や動画などの断片から美しい開会式であったと窺い知れた。
オリンピックには賛否両論あろうが選手のことは応援したいと思う。

頑張れベイスターズ!今日も明日も明後日もこれからもずっと応援している!
[平良拳太郎投手復帰の道:47日目]





コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今後の観戦計画など | トップ | 怠惰な休日とベイスターズなど »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ベイスターズ」カテゴリの最新記事