ハレ時々ベイスターズ

40代独り身の気ままな日常と時々ベイスターズとオリックス白崎選手を応援するブログ

ファンフェス3

2018-11-29 08:28:16 | ベイスターズ
とりあえず、このところマスコミ報道とそれに対する選手側からの反応を見て、公式が発表する前は信じてはいけないと実感しました。
スポーツ紙だとしてもマスコミがソースの信憑性を揺るがすような事をしていたら、このSNS時代に情報を買う人いなくなりそうよ。
面白いおかしいデマだけならば広いネット世界で記者さんより想像力が豊かで悪意ある人なんて沢山いますから。ソース源としての信憑性でしか生き残れない筈なのに自分たちで首を絞めることして何がしたいんだろう。

さて、ファンフェスについて。
前回は石川選手素敵まで書いたと思います。

次のサイン会まで時間があったのでスタジアムへ向かいました。
本当は新入団選手の紹介を聞きたかったのですが、スケジュール上断念。
座席は空いていないだろうなと思ったので、グラウンドへ行きます。
丁度外野ステージでは70周年のホエールズユニのお披露目の最中でした。
康晃選手と筒香選手と東選手がシンプルなユニを纏って壇上で喋っています。
非常にシンプルなユニフォームです。
私が子供の頃はまだホエールズでしたが、流石に横浜に移転していました。


アパレルは流行が周回すると言われているので、このユニも新鮮でカッコいいと思えるかもしれません。
しかし、下関の試合はオープン戦のみなのでしょうか。
オープン戦の為に下関行くのは遠いなぁ。
行ってみたいけど躊躇します。

お披露目を聞き終えてから、また企業ブースに逆戻りです。
スタジアムから企業ブースのある校庭まで遠い。
何度か往復しましたが、疲れた。歳をとったら辛いですね。。。

続いては、ノジマさんのブースに京山選手と中川選手に会いに行きました。
ところで選手名のところには、「京山選手、中川選手」とあったから私の中で勝手に中川大志選手を想像していました。
個人的には中川虎大選手も中川大志選手も好きなので(嫌いな選手なんていない)どちらでも構わなかったですし問題はなかった訳ですが、苗字が重なる選手の場合は下の名前を分かるようにした方が良いと思いました。
お二人がブースに現れた時、あれ?こんな顔だったっけ??とクエスチョンマークを頭上に飛ばしまくった後、理解しました。
この二人仲良いのかしら。
宮崎に行った時、選手も観客も一緒の公園内のトイレを使うスタジアムがあって、丁度私がお手洗いをと向かったら京山投手と中川投手も出てきました。
男子トイレから話し声がするのを聞きながら用を足すのは気まずかった事を記憶しています。
早く退散しようとトイレから出たら、中川投手が公衆トイレの出口真ん前で座って京山投手を待っていました。
私が出てきたのでチラリとこちらを見上げて困惑した顔で見上げられたのですが、「そこで待たないで、、、」とこちらも困惑(笑)
宮崎では何も声をかけずに立ち去りましたが、そのコンビアゲインです。

今回のノジマさんスペースはサインと写真でした。サインはお二人に書いてもらえて写真もあり。
昨年は2分もらえたから少しサービスダウン(権利を得るために買う金額はアップしたのに)。
まぁ去年平良投手の2分既に貰ったし良いのですけれど。
ブースによっては購入者一人!とかなり厳密に時間管理をしているブースもあるのですが、ノジマさんは少し緩かったからかグループによっては人が多くて予定を押していたらしく、私の頃には少し急かされました。一人だったから良いですけどね。
ベイストアで買った鏡にサインをしてもらいました。
中川投手→京山投手の順でしたが、京山投手に書いてもらっている時にスタッフさんに「サイン書いている間に写真撮影の位置に移動してください」と言われた時、丁度京山投手に「どこに書きます?」と聞かれててワタワタしちゃいました(^_^;)
言葉を聞いたのはそのフレーズだけだったのですが、京山投手の聞き方が堂々としていて大物になりそうと思いました。

写真はスタッフさんが上手にとってくださいました。こんサル君、カメラ目線。。。





最後に握手をしてもらいました。
中川投手はよそ見をしていましたが、ちゃんと呼びかけて握手してもらいました。
ちなみに平良投手石川選手ブースでも握手してもらったけれど、平良投手は一瞬躊躇う(握手とか嫌いそう)顔を見たのですが、手を引っ込めずに握手成功(笑)

さて、そろそろ会社なので、終了。
まだ続く、、、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ファンフェス2 | トップ | ファンフェス4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ベイスターズ」カテゴリの最新記事