漢検1級198点!! 満点取るまで生涯学習!! ➪ “俳句”

我孫子・手賀沼と愛猫レオンの徒然日記。漢検1級チャレンジャーの方の参考となるブログ。2018年7月から“俳句”も開始。

手賀沼 セッカ(雪下・雪加)

2018年05月22日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●手賀川沿いにいたセッカ・・・







👍👍👍 🐕 👍👍👍


コメント

漢検DS“読み問題”で気づいたこと ・・・書き問題への応用④・・・

2018年05月22日 | 書き・読み問題
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               <漢字の学習の大禁忌は作輟なり>     <一跌を経れば一知を長ず>     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆☆☆今年のテーマ:①漢検1級190点台復活(あわよくば200点満点) ②好きな古代史の研究深化(古田説の研究) ☆☆☆
★★★今年のスピリット:<百尺竿頭一歩を進む> <百里を行く者は九十を半ばとす> <為さざるなり。能わざるに非ざるなり。(孟子)>★★★
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・偶然は準備のできていない人を助けない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●DSの“読み問題”中、“書き問題”としても訓練しておいたほうが良いと思われるもの等を集めてみました。復習用にお使いください。文章題での“書き”で出た場合の訓練にもなるかもしれません・・・。
なお、短文の設問なので、文意が読み取りにくいものとか、複数解答が考えられるものがありますので、解答の説明などもお読みいただいておいたほうが良いと思います。文意が読み取り難いものは“発想力”の訓練と思ってお取り組みいただくと良いかもしれません・・・。

<書き問題への応用問題④>

㊺先人の知恵をホウコウする 
㊻世路酷だショウギョウ、烈烈たる炎暑、凄凄たる冬日  
㊼願いもしないトウオンで畏れ多い 
ゼンゼンと沈む太陽   
㊾子の宅はシュウアイ囂塵にして以て居るべからず 
㊿東方の日の出る所にフソウがあるという 
51.谷川のソウセンに耳を傾ける 
52.寺でオウバク料理をふるまわれる  
53.神木の根元にレキシャが立てられている 
54.とは上海の別称である 
55.窓際のショウトウに腰掛ける 
56.風を防ぐためにハリを築く 
57.元服に際し、ジュントウで元結を切る 
58.ヨウハンは青銅器の鋳造に鋳型として用いられた 
59.キョウキョなどの竹細工を販売する 
60.セツロクとは摂政の異称である  
👍👍👍 🐕 👍👍👍 

<解答>
㊺倣傚 *漢検2ナシ
㊻峭嶢 *ブログ既出だが難問。本熟語、漢和辞典では見当たらない。文例はあり。  ㊼叨恩 *ブログ既出
㊽冉冉  (漢検2)冉冉:①だんだん行き進んでうつりかわるようす。徐々にひたしていくさま。 ②しなやかでやわらかなようす。*漢検2に「漸漸」ナシ・・・各国語辞典には「冉冉」と同様の意味があるものもあり、「漸漸」でも✕にはならないと思うが・・・。
㊾湫隘 *ショウアイとも読む。(漢検2)意味 ④ひくい。低くてせまい。「湫隘(シュウアイ)」
㊿榑桑・扶桑  51.淙潺  52.黄檗  53.櫟社  54.滬 *漢検2アリ  55.牀榻 *「床榻」(漢検2下つき)で可。
56.笆籬  (漢検2)笆:意味②たけがき。いばらだけで作ったかきね。「笆籬(ハリ)」
57.笋刀・筍刀
58.鎔笵(広辞苑)・熔笵(漢検2) *「鎔」は異体字扱い。どちらもOK。また、鎔(熔)「範」または「范」でもOKだろう・・・。
59.筐筥  60.摂籙
👍👍👍 🐕 👍👍👍
コメント

漢検DS“読み問題”で気づいたこと ・・・語選択問題への応用④・・・

2018年05月22日 | 語選択
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               <漢字の学習の大禁忌は作輟なり>     <一跌を経れば一知を長ず>     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆☆☆今年のテーマ:①漢検1級190点台復活(あわよくば200点満点) ②好きな古代史の研究深化(古田説の研究) ☆☆☆
★★★今年のスピリット:<百尺竿頭一歩を進む> <百里を行く者は九十を半ばとす> <為さざるなり。能わざるに非ざるなり。(孟子)>★★★
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・偶然は準備のできていない人を助けない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●DSの“読み問題”でも、熟語の説明をしている設問が多いので、“語選択問題”にもなりうるものが意外にあることがわかった・・・。以下のような感じで、設問形式で“書き問題”として提供してみますが、よく読むと“語選択”熟語にもなりうると思いますので、そういう視点で学習されると良いと思います。

<語選択問題への応用問題④>

カッコとは、ヤモリを指す  
㉜かつて死者に贈られる物品をフモツといった 
㉝草木のない、はだかの山のことをシャザンという
㉞努力して追いつくことをキキュウという  
㉟ぐずぐずして時機を失することをサダという
キョウソクとは、背が高く見えるようにつま先立ちすることである 
セイショウとは、高いところに登ることである  
㊳駕籠を担ぐ人をキョウフとよぶ  
タイヘキとは重い刑罰や死刑をあらわす 
㊵城外の大きなくるわをフカクという  
👍👍👍 🐕 👍👍👍

<解答>
㉛蝎虎 (漢検2)「蝎虎(カッコ)」はやもり(守宮)。  ㉜賻物  ㉝赭山(漢検2)意味③はげ山。「赭山」
㉞跂及・企及  ㉟蹉跎  ㊱蹻足 *熟語はブログ既出  ㊲躋升 (漢検2)「のぼる。のぼらせる。「躋升」」
㊳轎夫  ㊴大辟   ㊵郛郭 (漢検2)郛:意味 くるわ。城の外囲い。「郛郭」
👍👍👍 🐕 👍👍👍
コメント

手賀沼 我孫子北新田のセッカ(雪下・雪加) ~飛び~ 

2018年05月22日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●飛び立つところ・・・









👍👍👍 🐕 👍👍👍
コメント

手賀沼 我孫子北新田のセッカ(雪下・雪加)

2018年05月22日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ









●愈、飛び立つ準備・・・

👍👍👍 🐕 👍👍👍

コメント

手賀沼 我孫子北新田 ~もう初夏・・・カッコウ(郭公)が鳴き出していた~

2018年05月22日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
〇当て字読みだと漢検では〈郭公(ほととぎす)〉だから・・・念の為。なお、音読みなら「郭公(カッコウ)」・・・

●春は霞がかかっていて遠景はハッキリしないけど、久しぶりに筑波山がかすかにみえた・・・富士山や日光方面の山々は全然見えず・・・





●なんと!久しぶりの北新田奥、利根川のそば・・・郭公がまさに“カッコウ、カッコウ”って鳴いていた・・・もう、初夏だ・・・

●でも、姿はまだ見えず・・・もう、ここは利根川・・・

●しばらく粘って待っていたけど、これが、郭公だったかもしれない・・・ハトかも知らんけど・・・

●もうしばらくしたら姿を現してくれるだろう・・・カッコウはこの辺ではここぐらいしか見当たらないみたいだ・・・
👍👍👍 🐕 👍👍👍
コメント

手賀沼 カイツブリのヒナ

2018年05月22日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●手前の杭にとまっているのは亀たち・・・置物ではない・・・









👍👍👍 🐕 👍👍👍



コメント

手賀沼 遊歩道沿いにいたセッカ(雪下・雪加)

2018年05月22日 | 手賀沼散歩(手賀沼日記)
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへペット(猫) ブログランキングへ気まぐれ日記 ブログランキングへ
●珍しく、遊歩道沿いでセッカを撮れた・・・いることはいるんだが、なかなか見かけなかった・・・久しぶり・・・







👍👍👍 🐕 👍👍👍
コメント

漢検DS“読み問題”から  ・・・読み問題の復習・・・

2018年05月22日 | 書き・読み問題
日本漢字能力検定(漢検) ブログランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               <漢字の学習の大禁忌は作輟なり>     <一跌を経れば一知を長ず>     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆☆☆今年のテーマ:①漢検1級190点台復活(あわよくば200点満点) ②好きな古代史の研究深化(古田説の研究) ☆☆☆
★★★今年のスピリット:<百尺竿頭一歩を進む> <百里を行く者は九十を半ばとす> <為さざるなり。能わざるに非ざるなり。(孟子)>★★★
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・偶然は準備のできていない人を助けない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●迷いそうなもの、間違えやすそうなもののみ・・・一部(2問程度)、DSからでなく、創作したものアリ。
●訓読み・・・⑲・⑳のみ、音読み

①大地をく取り囲む空  
に種を蒔く  
姨子結びの娘が・・・  
④重使を発してを為すに如かず 
⑤本物ととを見分ける  
しくは、いわゆる天道は是か非か  
⑦戎車、すでにう 
⑧これ禹域をむ 
⑨裾をり、糸履を脱ぐ  
に小鳥が巣をつくる
⑪牛車を止めてを下ろす 
⑫風邪のため、が止まらない 
は慢(ほころ)びて笑い盈盈たり、あい看て無限の情あり 
⑭蓴菜の別称をという 
⑮四頭立ての馬車で、補助となる外側の二頭の馬をという 
⑯白いまだらのある、黄色い馬をという  
⑰着物に鮮やかなを施す   
⑱白の中に青・黒・茶などの毛のまじった馬をという  

⑲(音読み)繆繆とは調和がとれている様子をいう
⑳(音読み)最近の生活を襍記にまとめる 
👍👍👍 🐕 👍👍👍

<解答>
①まる(く) ②うね  ③おばこ  ④よしみ  ⑤にせもの(「にせ」でも〇だろう・・・)
⑥も(しくは)  ⑦ととの(う)  ⑧おさ(む)  ⑨と(り) ⑩きのまた
⑪しじ ⑫はなじる △はな *洟(はな、はなじる、なみだ) ⑬かお *“ほお”訓もあるが不適。  ⑭ぬなわ  ⑮そえうま

⑯しらかげ  ⑰ぬいとり  ⑱あしげ
⑲ぼくぼく  (ブログ)繆繆:①ボクボク:和らぎ美しいさま。 同)穆穆(ボクボク) ②リョウリョウ:糸のもつれたさま。
⑳ざっき
👍👍👍 🐕 👍👍👍
コメント