Los Diarios de Motocicleta /モーターサイクルダイヤリーズ

登場車種が多いのでタイトルかえました(笑)
前タイトル「よみがえれCBR400F・ええ絶滅危惧車ですがなにか?」

CBRやらZやら、どっちも壊れるんかぁ~いっ!_| ̄|○

2019-09-02 08:26:01 | 日記

検査を通したCBR、ご機嫌に山の中の海の家「MotoDiner」に行った帰り。

妙にシートが安定しないと思いガレージで見てみると、シートロックの金具が脱落してない・・・

この部分。

ストックを探すもみつからず、どなたかお持ちの方はご一報を。m(__)m

駄菓子歌詞

仕舞い忘れてた純正部品が見つかる 笑

純正ディスクローター前後なんかレアやんかいさ~ \(^_^)/

とりあえずヤフオクを探すもそこだけってのが見つからず、CBR仲間のMさんにLINEで捜索依頼 笑

当分シートロックなしです。

なもんでその次の休みに乗ったZ

バイク屋の社長と二人で道の駅黒滝へ

そしてその帰り、クラッチに違和感が。

なんか繋がりが唐突で扱いにくい。

半クラが無い感じ。

そのまま走ってると、次にクラッチレバーを握った瞬間「メリッ」っと嫌な違和感。

たぶんワイヤー切れかけてるはず。

でも交換したのは二年前の十月。

二年で切れるの?純正のワイヤー付けたのに・・・・_| ̄|○

そして雨予報の晴れた日曜、ガレージにてチェック。

やっぱり

あと残り二本 笑

あっぶな 笑

今回はPMCのクラッチワイヤー。純正には無いワイヤーをマフラーの熱やフレームとの干渉での損傷から守るワイヤーが巻かれているタイプ。

今回レバー側が切れたので、ハンドル幅を狭くしている関係でワイヤーの曲がりによるストレスが原因とも考えられる。

なもんで取り回しを純正の取り回しから少し変えてメーター下をくぐらせて取り廻してみた。

駄菓子歌詞。

下側のスプロケットカバーを取り付ける時に事件は起きた。

チェンジレバーを付けてふと床をみるとオイル。

それもヤクルト一本分くらい。

カバーを外してみてみるとチェンジシャフトのシールから

ここも二年前に交換したところ。

どうもシャフトの遊びで前後に2ミリほどシャフトが動くのだが、チェンジベダルを付ける際にシャフトが前後に動いてそれにこじられてシャフトシールがどんどん奥に入ってしまいどうやらカバーの中に落ちてしまった様子。

カバーを外すとなると、ガスケット、スプロケのロックナット、ワッシャ、など付随するパーツを交換しないといけないので、そのまま上から挿入 笑

ええやろ、自分のやし 笑

ピタッと止まったっす。

ついでのついでにエアクリーナーも洗浄

K&N製なんでクリーニングキットで洗浄

一日乾かしてオイル塗って完成ですね。

今日はガレージに入れ替わり来客もあり、バイク屋みたいになってましたわ。

わざわざ今日は空いてるだろうとうちの前を通るルート走ってくれた方までいてうれしい限りです。

が、うちはバイク屋ではない。 笑

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 暑い・・・・ | トップ | 仕事でZ 笑 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (CBR400F)
2019-09-04 12:10:58
ビミョーなとこなくなりましたね
部品まとめ売りに入っていた
ストック見てみると2個とも
なぜかその部分だけがない
ウソやんなんでやねんてかんじです。
お役に立てなくて申し訳ないです。
CBR400Fさん (ブログ主)
2019-09-04 18:57:54
いつもありがとうございます。
気にかけていただきストック見ていただいただけでもありがたいです。
これからもよろしくお願いします。(*^^)v

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事