Los Diarios de Motocicleta /モーターサイクルダイヤリーズ

登場車種が多いのでタイトルかえました(笑)
前タイトル「よみがえれCBR400F・ええ絶滅危惧車ですがなにか?」

パイセン号 (セロー225 3RW4) 復活作業 DAY6

2019-05-09 15:29:45 | 日記

クランクの右側のベアリングが着弾。

新品をチェックして知ったんですけど、この大きさのベアリングって初めから微妙にガタがと言うか、遊びがあるのね・・・

左側のベアリングはカムチェーンのギアが圧入で素人では分解できないので左側のみの交換になるのですが

ベアリングのガタが気になって交換したくても外注に出さないとだめでこれ以上コストかけるとパイセンにしばかれそうなので、あきらめてたんです。

でも新品のベアリングと同じようなものなのでこれが正常と判断することにしました。

組み立ててクランクケースを締めます。

後任者の為に「一回開けましたで~」の御印をつけとく 笑

ケースはガスケットは使わずヤマハボンド使用となってますが、無いのでいつものパーマテックス。

今日はここまで。

・・・難でかって?

オイルポンプのガスケット忘れてたからやんかいさっ ( ノД`)シクシク…

まぁガスケットもちゃんと硬化させたいしねぇ ( 負け惜しみ_| ̄|○ )

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« ゴールデンウィークはやっぱ... | トップ | パイセン号 (セロー225 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事