妥協の嵐 ~イチから始めるMTG~

「光は明るく、ボルトはキツく。」

【モンコレ】複合属性の妙

2013-04-18 22:58:57 | モンコレ
要するに2色のスペルデック。
代表として以下がある。


・火土ドラゴン
・水土ドラゴン
・火水アクアリウム
・火聖スピリット
・水聖スピリット
・風魔女
・土魔女
・ファラオ
・氷結晶
・フォクシア
・深き者


これ以外にも、というより
基本的には組み合わせ次第でどうとでもできるが、
これでデックを組むのには少し悩みがある。


それがスペルの選択である。
最近こればっかだけど、今回もこれである。


基本的に、選別するべきスペルは
属性A、属性B、属性ABの2枠スペル
これが基本である。

ただ、属性AA、属性BBのような
同じ色が2色ある2枠スペルは
ABより基本打ちにくい。

が、歴代の構築を見ると、
属性AAのようなスペルは
使えるスペルに限っては割と入ってくる。

プールが狭いため入れざるを得ない、というのもあるが
基本的に上記のデックは、属性ABというより
属性AタッチBというデックが多い。
風魔女は風タッチ魔の印象が強いし、
氷結晶は風タッチ水だ。
そのタッチの部分のスペル色のねん出を
豊富なマルチ枠で補うのがメインの形である。


しかし、およそブシオープンあたりになってくると、
魔単グッドスタッフをはじめとする、
ユニットの寄せ集めが割と効果的であるのが見えるため、
じゃあ2色スペルデックもこれに従ってみようというのが今回のきらい。

各2色を、ユニット、属性から割り当てて、
どんなデックになりそうかピックしてみよう。
なお、レベル間はもちろん偶数とする。

・火水
コーラル・ウォーラス
パール・ドラゴン
メビウス
ラムゼイ
バックドラフト
サフォケイション
(オーロラカーテン)

・火土
ストーンバジリスク
バルバロッサ・ブラッド
ペトリフィケーション
ティンダーストライク
ファラオ・カース

・火風
ブルタスク
グレート・ブルタスク
カリギュラ
ハーピィ南門守護隊
パズス
ゲヘナ・フレアー
ファイヤ・ストリーム
フィジカル・ブースト
ローリング・サンダー

・火風魔
アンデッド・マンティコア
フォールン・エンジェル
デオネア
アビス・ディメンジョン

・水土
マッド・リザード
マッド・ドラゴン
ニーズホッグ
ジャングル・サーペント
キュクレイン・フラッド
マッド・コーティング
アイス・ミラー
エレメンタル・ブラスト

・水風
ダイヤモンドドラゴン
ハーピィ西門守護隊
ファフニール
ウィンド・ストライク
ボアレス&ノトス
アイス・コフィン
エレメンタル・ガスト

・水魔
アシラト
ディープ・スクリーム

・土風
エルフ霊樹防衛隊
花園の歌姫
クレスト・ドラゴン
グリンウッド・セレナーデ
グリンウッド・ラプソディ
ブレイン・シェイク

・風聖
アンドロ・スフィンクス
クリオ・スフィンクス
ホーリー・フェニックス

・風魔
スカル・サーペント
フォクシアの風魔忍軍
ヴィクセン
シックステイル
ホクサイ
プレーグ・ウィンド
ドゥーム・バイト
イビル・オーラ

・聖魔
ミケネコ救援隊
ナガレ里の猫又
シノビ里の猫又
キャラット
キャッツアイ
ロストエデン

以上を見てもらうと分かるが、
現時点で、ほとんどブロックをまたいでいないのが分かる。

2色スペルデックの本領発揮は、
まだ先の話かもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【モンコレ】クリムゾン・ガ... | トップ | 【モンコレ】百獣騎士レーヴェ »

コメントを投稿