妥協の嵐 ~イチから始めるMTG~

twitter連携始めました。

【モンコレビュー】マーシュラント勢力別レビュー【エリュシオン&ゾルドイル】

2013-08-29 00:44:34 | モンコレ
ハーピィ&ドラゴン

・ハーピィ少女新兵隊
そもそもハーピィのレベル2がこれ1種類の時点で負けてる件。
裏門隊みたくレベル1ならよかったのに。


・疾風の舞姫フウカ
土風www誰得www
竜巻弱点も、活かせるのはヴォーテックスと新スペルのみ。
マルチないし、イニシアチブも普通だし。
能力が普通対抗っていうのがせめてもの救いかな。

・フウカの疾風隊
枠以外は書いてあることがジンと同等。
ただ、先攻取れるんですかね?

・フウカの旋風隊
ソムナマンティコアと思えば強いんだろうけど、
もうちょっと竜巻のソースが増えてからでないと。
オープンでグリンウッド系やブレインシェイクが打ててやっと落ち着く感じ。
あそこら辺は竜巻でも何でもないけど。

・ライカの雷光隊
こっちは電撃ソース
ローリングサンダーがあれば全然違ったろうになぁ。
火風なら狂霊化からエレメンタルバーンがあるので、
今のところ土風よりちょっとだけマシ。

・サンダーリッパー
・ウインドレイザ―
ティンダーストライクの亜種かな。
こっちは+3だけど、火土っていう属性がそもそも重たげなので、
風枠絡みで対能力系統のダメージは初めてかな?
しかしこうみると、バーンアウトはやはり強かった。

・ライトニングスフィア
電撃版ヴォーテックス。
ネオスタンダードだとレッドホークが電撃耐性だったりするので、
実はヴォーテックスより若干価値が低かったりする。


・ラストスキンク
装備品関連なのでメタカードとして活躍しそう。
アンデッドインプと比べると、歩行で攻撃3なので、
同時により強くなった。まぁ互角だけど。
スペルデックにはピン刺ししたいかな。

・マッドリザード
スイフトの水版。
前回に比べるとかなり弱くなった気がする。
まぁ猛毒耐性ついているのが今回の目玉なので、
とやかく言うのはやめよう。

・マッドドラゴン
レベル上がってるがなwww
水はプロテクションや攻撃対抗のスペルがあるので、
沼を揃えるのに非常に役に立つ。
ただディフェンダーくらい欲しかった。書くところないけど。

・スワンプヒドラ
アナンタが予想通り微妙なので、
非英雄基礎値の部分で活躍出来る気がする。
ただ平均以外の何物でもない。
現状、水枠の方が重宝するし。

・マッドコーティング
マッドドラゴンと言ったらこれ。
でも土枠がない。
今回のゾルドイルのふざけているところは
土枠が1個もないところ。


総評
ハーピィはガチで闘える状態じゃない気がします。
ライカは狂霊化かフォクシアと無理やり組ませて運用、
フウカは次回歌姫の土風に期待です。
ツクヨミは強いのに。

あとレベル2がちょっと酷過ぎる。
20枚くらい収録されると思ったのに。
ダンサーは復帰してほしいですね。


ゾルドイルはわらわら系に対してめっぽう強いです。
あと、ヘルブレイズを消すのにリップルがいるのと、
単純にドラゴンスケイルが強いため、
水枠を中心に組んだ方がよさそうです。
場合によっちゃ、魔海と組んだ方が強いかも。

地形をがっつり入れるにせよ、
ジークフリードは強いですがアナンタはきっついです。

どちらも新勢力の割に、
ちょっと収録が少なめでしたね。
初登場のバステトは無駄にカード多かったのに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【モンコレビュー】マーシュ... | トップ | 【モンコレビュー】マーシュ... »

コメントを投稿