妥協の嵐 ~イチから始めるMTG~

twitter連携始めました。

【モンコレビュー】ジオテラン勢力別レビュー【秘密の花園】

2013-10-20 23:31:46 | モンコレ
今週は近場にネオスタンの大会がなかったので、
見た目だけで書いてます。

今日カードで出ている分も
今回は書いちゃいます。

・シザーハンズ
枠ありきの話になると、かなり強い。
自爆効果だけど、5点はやっぱでかい。
どちらかっていうと手札に握っておきたいかな。

・十年樹のトレント
これの枚数でデッキのコンセプトが変わる気がする。
わらわらは強いけど、手札依存とポイスプが鬼門。

・ダークヴァイオレット
能力が腐りにくいのはいいけれど、
激戦区レベル2においては半歩遅れてる気がする。
大型が流行ればお呼びがかかるでしょう。

・花園の歌姫
ないと困るけど、枠が意外と足りない感が出るかもしれない。
組ませるならレベル6か百年樹のトレントと。

・アマレッティ
やっぱ3対抗はでかいよね。
ほかの歌姫と組むと枠が半端ない。
とりあえずこの娘が一番使い勝手がいい。

・ブリュレ
イニシアチブ-3があるので、
ディフェンダーとの相性は○。
ドワーフとも組めるので出張もできる。
普通効果はおまけだけど、
何気にゴットドンと組ませると一撃必殺になりうる。

・マドレーヌ
聖枠はディヴァインガードかトッカータに使う。
能力はとりあえず打っておいていい。
圧倒的に他人任せだけど、コイツだけ生き残る的な戦い方は
意外とできるかもしれない。

・スリーピーホロウ
いっても枠は大体1~2しかつかないので、
どちらかといえば対中型向け。
むしろチャージ・ディフェンダー付きなのが素敵。

・百年樹のトレント
はじめ見たときはなんだこれと思ったけど、
意外とシンプルに使いやすい。
普通に歌姫から3枠ディフェンダーは強い。
即時可能っていうおまけ付き。
リオネットの奴らは帰ったほうがいい。

・ブラッティソーン
こちらは相手を選ばないものの、
対攻撃への依存が高い。
ただ、打点が足りなくなりがちなので、
やっぱり主力候補。

・アッサム
先行取れないと割と悶絶する。
先行取るデックでもないので、
飛行を活かして、ある程度相手を選んで動くのがいいかな。

・千年樹のトレント
これもなかなか。
やっぱり守備7は偉大。
ブリュレと組むと後攻15点取りやすくなる上
6枠とかいう謎の事態。

・フラワードラゴン
粒ぞろいの花園勢において、
なんかトーンダウンする一枚。
褒められるのは飛行と攻撃7なので同時に不利がつかないところ。
あとはドラゴンというところかな。
土関連のドラゴン秘伝がゾルドイルあたりから出ていればなぁ・・・

・キリム
これはインパクトのあるレベル8だ。
手札を切って枠を増やしつつイニシを減らし、
しかも自身能力で枠を消費できる。
これなら同時になる調整もつきやすいし、
手札が減ってもある程度枠いっぱいに対抗できる。

・グリンウィンドトッカータ
評価は所見から変わらず。
行動完了は偉大です。

・ゴルゴンソーン
ぶっちゃけバードマンに打てるか打てないかで
グラヴィトンと雌雄を決するカード。
頑張って3枠消費すれば夢魔にもタッチできる。

・シャワーブロッサム
誰も使わない枠。秘伝らしい。
スコールの時もマーメイドレインの時も
結局何も使わなかった。
で、そういうデックは少なくとも
レシピがオフィに乗らない。
ということは・・・?

・ワイルドグロース
聖枠からディヴァインガードを出張させるとすると、
ちょっと価値が下がる。
ダメージ系のカードを入れておいたほうがいいのかも。
シャワーは入れないけど。

・秘密の花園
きましたね、霹靂。
付与するのがマルチ枠なので、
聖スペルを誰でも打てる。
アッサムやキリムも対象なのはでかい。



個人的には十年樹なしor控えめにして、
レベル2-4にアッサムとキリム入れる、
構築のレベル帯として氷結晶に近い形になる気がします。

あと、スリープ・ディがやっと本気出すかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【モンコレ】赤髪の傭兵ボルカノ | トップ | 【モンコレビュー】ジオテラ... »

コメントを投稿