〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

■ストレッチ 姿勢を良くしていくストレッチ②「つま先立ちを数回行う」 〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

2019-06-10 07:00:17 | ストレッチ
トップページ>ストレッチ




おはようございます!
テニスコーチの花木です。


今日は、


ストレッチ
姿勢を良くしていくストレッチ②
「つま先立ちを数回行う」




姿勢とテニスの関係性について先日投稿させて頂きましたが、その姿勢を良くしていくためのストレッチやトレーニングをお伝えしていきます。


何故テニスをおこなう上で姿勢を意識していくことが大事なのか?こちらの記事をご覧ください。
※姿勢とテニスの関係性についてはこちら


よりよい姿勢にしていくためには、普段から姿勢を作っていく必要があります。


よい姿勢を作っていくためにも


【よい姿勢づくり②】
「つま先立ちを数回行う」



つま先立ちを行うことで背筋が伸び肋骨(ろっこつ)が持ち上がります。



また、肋骨が持ち上がったことで下腹部が背中側へ引かれ尾てい骨が持ち上がります。



この動作を一日数回行うことで骨の位置が変わり軽く胸を張った良い姿勢になっていきます。


※注意点
つま先立ちは、20回、30回となるとふくらはぎに張りがでてしまい負担をかけてしまいます。

1日3〜4回だけでも前かがみがなくなる姿勢へ変わってくるので無理のない頻度で継続的に行なっていって下さいね。


以上となります。
最後までご覧頂きありがとうございました。




■テニスビズ
4時間レッスンの日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
プレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ
コメント   この記事についてブログを書く
« ■身体操作・感覚 「ボールを... | トップ | ■ボレー ボレーの解説と動画... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ストレッチ」カテゴリの最新記事