〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

■気持ち 力みを抜いたプレーをしていくためには、ボールに対しての「思い方」を変えていく 〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

2018-11-06 07:00:42 | メンタル
トップページ>メンタル





おはようございます!
テニスコーチの花木です。


■気持ち
力みを抜いたプレーをしていくためには、ボールに対しての「思い方」を変えていく




ボールを捉える瞬間に、皆さんはどんなことを想像しボールに接していますか?

例えば、私生活でとても苛々してしまうことがあったとします。



怒りを想像したときに表情は強張り肩や腕には力みが入ります。

そんな気持ちや状態でボールを打てば当然力みますよね。


では、次に気持ちを緩め優しい顔や笑顔。「ありがとう」などの感謝の気持ちを想像してみて下さい。



優しい気持ちでいると身体の力みは抜けて拳を強く握ることが難しくなり、手の力みも抜けていきます。


力みを抜いていくためには、くるボールに対してどのような「思い方」で接していくのかがポイントです。

その思い方として、優しい気持ちでボールに接してみてはいかがでしょうか?

呼吸の乱れがなくなり、楽にプレーをすることができますよ♪♪



以上です。
最後までご覧いただきありがとうございました。



〜お知らせです〜


今週末の11/11(日)15:00から19:00南市川T.Gにて姿勢を意識したボレーとラリー特訓を開講します!

まだ、予約されている方が1名です。。。超少人数レッスンとなる可能性がありボレーのレベルを上げるには大チャンスです!!

この機会に是非ご参加下さいね!


お申込み等の詳しくはこちらからどうぞ↓↓
お申込み等の詳しくはこちらをクリックしてください




■テニスビズ
4時間レッスンの日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
プレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ■身体操作 背骨を中心として... | トップ | ■【ご案内】11月11日(日)4時... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メンタル」カテゴリの最新記事