〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

■フォアハンドストロークのクローズスタンス踏み込み脚について 〜才能のない人でも上達できるブログ〜

2018-01-13 07:00:46 | フォアハンドストローク
トップページ>ストローク



おはようございます!
テニスコーチの花木です(^^)


今日は


■フォアハンドストローク
フォアハンドストロークのクローズスタンスの踏み込み脚について



のお話。





フォアハンドストロークのクローズスタンスは左脚を前に踏み込み右脚が後ろへ残っている状態がクローズスタンスとなります。


クローズスタンスで前に踏み込んでいく場合、踵から地面をついていくと



①膝の屈伸運動が小さくなり膝や太ももへの負担が少ない
②右足に重心がのり振り急ぎがなくなる
③前への突っ込んでいく動作がなくなる


という効果が挙げられます。

踵から踏み込んでいくことでタメができるのでボールをより待ちやすくなるというのも効果の1つです。


次に


クローズスタンス時につま先から地面を踏み込んでいる場合、



前への重心移動が早くなり身体が前へ倒れやすくなります。また、つま先重心は後ろ脚が浮きやすく早く身体が開いてしまったり前への突っ込みがでやすくなります。


特に前への踏み込んでいく動作時に上記のポイントの効果を感じやすくなりますので意識して取り組んでみて下さいね(^^)


【その他フォアハンドストロークの記事はこちら】


○フォアハンドストロークで打点が近いときの対応①
○フォアハンドストロークで打点が近いときの対応②
○フォアハンドストロークでバックアウトをなくす方法
○フォアハンドストロークのフォロースルーについて①
○フォアハンドストロークのフォロースルーについて②
○フォアハンドストロークのテイクバックについて
○高い打点のフォアハンドストロークについて



以上となります。
最後までご覧頂きありがとうございました。




↓↓↓お知らせです↓↓↓

LINE@始めました!上達できる情報やレッスンのクーポン等をお届けします(^^)宜しければ是非ご登録のほどお願いします。
友だち追加


■テニスビズ
単発制テニスビズレッスン1・2月の日程を公開しました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
1・2月のプレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■サーブのグリップについて | トップ | ■サーブ 左手の使い方②「左... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フォアハンドストローク」カテゴリの最新記事