〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

練習、大会結果、トレーニング等の気付いたを投稿していきます(^_^)

■サーブ 腕の重さを感じながらサーブを打つ 〜才能がない人でも上達できるテニスブログ〜

2019-01-19 07:00:22 | サーブ・リターン
トップページ>サーブ・リターン




おはようございます!
テニスコーチの花木です。


今日は、


■サーブ
「腕の重さを感じながらサーブを打つ」




という投稿になります。


4/14(土)草加スポートピアにて3時間でプレーを変える徹底反復レッスン(スピン・スライスの回転系サーブ)を開講してきました。


当日は、3名のご参加!ご参加いただいた皆さまお疲れ様でした。



外での開催でしかも強風…


そんな中ではありますが、皆さんあたりの良いサーブを打ちまくっていました♪


今回のレッスンで大事なポイントは、


腕の重さを感じながらサーブを打つこと


です。

人の腕の重さは、約4〜5キロ以上あります。鉄アレイの3キロでもかなり重たい感じなんですがその重さが肩からぶら下がっているんです。


その4〜5キロの重さでぐる〜んと回してボールにドンっ!とぶつかればそれはパワーがでますよね…。


そんな重さを感じるためには、こちらの記事をご覧ください。

記事はこちら↓↓↓
「腕の重さを感じるためには?」についての関連記事はこちらからどうぞ


基本的に力みがあれば、パワーが上がりません。


力みは筋肉的な強さを感じてもスイングして飛ばすラケット競技では、力みの入ったスイングスピードが落ち逆効果になります。


力みを抜いたスイング動作でプレーを行い、効率良くパワーを上げていきましょう。



以上となります。
最後までご覧いただきありがとうございました。




↓↓↓お知らせです↓↓↓

LINE@始めました!上達できる情報やレッスンのクーポン等をお届けします(^^)宜しければ是非ご登録のほどお願いします。
友だち追加


■テニスビズ
4時間レッスンの日程をアップしました。
テニスビズHPサイトはこちら
■アップルテニスクラブ
プレーヤーズクラス、テーマ別クラスの日程アップしました。
アップルテニスクラブのHPはこちら
■メルマガ発行しています!
花木俊介のメルマガ 読者登録お待ちしております!



テニスランキングへ





『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ■ラリー 一球打って次の一球... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

サーブ・リターン」カテゴリの最新記事