マダム春双の算命学

算命学とは誕生日をもとにした中国の占星術です。
ご自分の宿命を知ると生き易くなりますよ。

両手に花

2009-04-16 20:16:10 | 算命学いろいろ
 鑑定版の東西に同じ星がある人を、
「あら、両手に花ね。二度の結婚運よね。」
等と言いながら鑑定をしていくんですが、
独身の女性がそんなことを言われると嫌ですよね。

 もちろん『宿命どおり!!』って方もいらっしゃいます。
それは宿命の消化ですから、過去あった嫌なことはさっさと忘れて、
またいい人を探せばよいのです。

 東西同じ星は、自分の二度縁ではなく、ご両親・祖父母の二度縁とも観ます。
ここでいう二度縁とは、死別も含みます。
ご両親の運勢が子どもの鑑定版に映るんです。
算命学って奥が深いのね・・と改めて唸ってしまいます。
別に不吉な事でもないのですが、
運は決して独りではできないんですね。
両親の夫の妻の子どもの家族の運が微妙に絡み合って自身の運を紡いでいきます。

 また、二度縁とは結婚のみならず、仕事も指します。
二足のわらじをはく、仕事を二つ持つのです。
100年に一度といわれる不況の嵐、その風速はまだまだ弱まることはありません。
世情を反映してか、アルバイトを容認している企業もたくさんあります。
二度縁をお持ちの方は、二足のわらじを履いてみるのもいいでしょう。
コメント (2)

W天将星

2009-03-18 20:45:10 | 算命学いろいろ
 実はW天将星を私の義妹も持っています。
まぁやはりすごいパワーですわ。
弟の事務所で経理をしているんですけど、
銀行に、
「なんでうちに融資ができんのんです?」って怒鳴り込む位は日常茶飯事。
 
 お正月にうっかり「あら、太ったんじゃないの?」って口を滑らしてしまい、
気に障ったのか、先日会った時は、
「マイク○で7㌔落としたのよ。」って言ってましたっけ。

 弟のいつ潰れてもおかしくない事務所がもっているのは、義妹のおかげ。
ただ、弟は身弱でエネルギーが強くないのです。
夫婦としての相性はイマイチかな。

 古代中国ではもちろん算命学で結婚を占ったことでしょう。
国の繁栄を考えるとこのエネルギーの強い后。
でも皇子の相性を考えるとこの后。
お抱えの占い師と何度も何度も会議を重ねたのでしょう。
日本の政略結婚とはまた一味も二味も違うものだったんでしょうね。
コメント

算命学いろいろ  不思議な縁

2009-03-06 12:49:26 | 算命学いろいろ
 先日のブログ鑑定26のVancouverさんや27のララさんのように、
自分や相手の大運に好きな人の日干支がポッコリ入っている場合です。
Vancouverさんは自分の大運に彼の日干支が、
ララさんは彼の大運に自分の日干支が入っていました。

 実は私の同い年の友人のご夫婦ですが、
お互いの大運にお互いの日干支が入っています。
それも40歳台の大運に入っていますから、今がちょうどその時期です。

 ご主人はハンサムって訳じゃないんですが、
なんかこう女性をひきつけるタイプ。
それもそのはず、天恍星という華やかで異性をひきつける星があり、
(それも2個も)
事実モテル人だそう。

 なんてったってこの星が2個もある人って生まれついたプレイボーイです。
同時に2~3人と付き合って、
「全員を愛しているです。
 全員と結婚したい、どうしたらいいですか?」
って殴りたくなりそうな(おっと)ことを平気で言うんですね。
でも、本人は大真面目ですから余計に始末が悪い。

 友人も度重なる浮気に何度も泣きながら電話をしてきました。
どうにも堪忍袋の緒が切れて、
3年位前から離婚の話し合いをしていますが、
どうも一向に別れる気配がありません。

 私も(悪いけど)話を聞くのが大儀くなって、鑑定版を出してみたんです。
お互いの日干支がお互いの大運に入っている。
見えない縁が絡み合いなかなか別れられない。
こりゃ特に今は別れられんわな~って思いながら、
彼女の大運から彼の日干支が抜けるのが51歳位から。
これ位になればあるいは別れられるかも。
うーん、まだもうちょっとあるわねぇ・・・
それまではもうちょっと彼女の愚痴にお付き合いしてあげましょうか。

 なんとも(例になく)心の広ーくなった私です。
コメント

新大統領 オバマ氏 まだ続きます

2009-01-22 21:56:10 | 算命学いろいろ
 もうちょっと付け足しですが、オバマ氏の天中殺は、戌・亥天中殺。
わが国の麻生総理と同じなんです。

 同一天中殺はよく気が合うんですが、
さて日米関係には吉と出ますか、凶とでますか。

 
コメント

新大統領オバマ氏 続き

2009-01-22 14:31:28 | 算命学いろいろ
 今日の読売新聞を見てびっくり。
なんか蜂か虫の大群が街を襲っているような写真があって、
よーく見ると昨日のオバマ新大統領を見るために集まった人の群れでした。
「これ、人だったのね!?」ってしばし写真を見ておりました。
すっごい!! 日本じゃ考えられないです。
「強いアメリカ」の再生に期待をしたいものです。

 やはり鑑定版をお出ししますね。
私からのささやかな応援です。

 オバマ氏は年支の丑と日支の巳が半会しております。
こういう人は現実離れした理想が広がりやすいのです。
理想というのは現実にもまれながら、「実利主義」となっていけばよいのですが、
どうにも自分の理想というものから離れがたいのです。
が、そこはお持ちの天南星と天将星というエネルギーの強さが
「なにくそ」精神でがんばることを後押ししてくれたのでしょう。

 そして主星の貫索星はがんこ星。
己土からでているがんこさんですから、少々のことじゃびくともしません。
(ちなみに日干・己土は物にたとえると平地ですから、威張って見えないんです)
ただ本人はやはりしんどいですよ。

 オバマ氏の場合は、雑気半会といって、
まだ時間の経過と共に自分の理想と現実を合わせ飲んでいける方。
現実に自分の理想が立脚した時に大勢の方の賛同を得ることができます。

 そもそも半会とは異次元融合ですからスケールが大きいのです。
現実を飛び越えているのですから、
新しい時代の旗手であることには変わりはありません。
学ぶのはいつも現実からの大きな壁です。

 アメリカの底力を是非、見せてください。

 
コメント

新大統領オバマ氏

2009-01-21 21:12:45 | 算命学いろいろ
 新聞を見ても、朝・正午・3時のニュースもトップはみんなアメリカの熱狂ぶりを伝えていました。
すごいですね。

 オバマ氏は1961年8月4日生まれの47歳。
天南星と天将星というエネルギーの強い星が2個もあります。
天将星でトップに立ち、天南星の行動力を生かして強いアメリカを再生して欲しいものです。

 大運は9歳ごとに運の流れが変わる9歳運。
今年で48歳になられますね。
就任してしばらくすると大運が切り替わります。
アメリカという国がもっている宿命ともあわせてみないといけないのですが、
なにかをしてくれそうな期待をしております。

 ちなみにオバマ氏の守護神は妻。
そして自分の横にぴたっと妻の星があります。
コメント

殺印相生格 まだ続き

2009-01-20 20:12:45 | 算命学いろいろ
 殺印相生格に限らず、いわゆる上格の人は、
しっかり勉強をして自分自身も積極的に運気アップに努めることです。

 同じ誕生日の人はたくさんいます。
その人たちが皆、運がいいわけがありません。
運のいい人はいい人同士で運の奪い合いをします。
自分の持っている上格を奪われないように、自分でもさらに磨きをかけることです。

 うーん、やっぱりちっとも面白くないですかね。
コメント

殺印相生格 昨日の続き

2009-01-20 13:18:23 | 算命学いろいろ
 昨日の殺印相生格の彼のように、
既婚者が恋人のできる時期を占うのはちょっと私は知りませんので・・・

 こんな不埒な質問をする彼には、
「あなたのような良い宿命の人が悪さをするとせっかくの運が落ちますから。」
としっかり釘を刺しておきましたから。

 でもこれって半分本当で半分は嘘なんです。

 昨日の彼は妻が守護神だったでしょう。
妻が守護神、夫が守護神の人って遊びで恋人を作っても、
けっこう『いい人』ができちゃうんですよ。
まぁ彼には言いませんでしたけど。
言うと本当に作っちゃいそうだったから。

 でも夫が妻が忌神の人はダメです。
夫以外、妻以外に恋人をつくると『エライ目』に遭います。
なんかちっとも面白くないですね。
コメント (2)

殺印相生格

2009-01-19 15:12:45 | 算命学いろいろ
 もうすでにお持ちの方が何人かいらっしゃいました。
宿命に名前がついている上格のひとつで非常に運勢が強いのです。
この殺印相生格は皇太子妃雅子様もお持ちで名誉・名声に恵まれます。

 去年から引き続き、どういうわけかこの格をお持ちの方の鑑定が続きました。
持っている方自体がそう多くはないのに、まったくの偶然ですが・・・

 先日鑑定した男性もこの格をお持ちでした。
先月の税理士試験の発表で見事合格されて独立開業したいとのこと。

 この男性は子・丑天中殺。
現在は天中殺真っ只中。
もちろん天中殺があけてからの開業がよろしいでしょう。
実はお父様も税理士で実家のほうで開業しているんですが、
自分は実家に戻らずにここで独自で開業したいとのことでした。

 本来、子・丑天中殺は『初代一代運』
親からのものをもらわないほうがいいし、
子どもに後を継がそうなどと考えんほうがいいのです。
自分ひとりでガッポリ稼いでキレイに使ってしまうのです。
そもそも殺印相生格という完全格は、乗っている船がいいということですから、
少々の嵐ではビクともしません。
こういうご時世ですから、
十分に時代を読んで時を違えずに開業されたらよろしいと思います。

 ただ殺印相生格というのは財の星はありませんから、
金儲けを第一の目的としないように。
彼の場合の守護神は妻でしたので、家族を大切にして、
これからも勉強を怠らないように、お持ちの上格を充分に生かして欲しい
って申し上げたら、

「何かちっとも面白くない・・・」

「はぁ・・」

「家族を大切にして勉強したら運が上がるんですか・・・」

「そうです!」

「そんなのちっとも面白くないじゃないですか!
 彼女のできる星はないんですか?」

 まったく!!
そんな星はありません!!

コメント

大翔君と陽菜ちゃん

2008-12-23 19:35:26 | 算命学いろいろ
 今年の赤ちゃんの名前の人気ランキングの一位です。
(今日の読売新聞からです)
男の子は大翔君ってひろとくんって読むみたい。
女の子は陽菜ちゃんはひなちゃん、こちらはなんとか読めそう・・・
他にも、悠斗(ゆうと)君に結衣(ゆい)ちゃんとか葵ちゃん等。
少女マンガにでてきそう、ドラマの影響もあるのかしらね。

 いつも思うんだけど、○○子って子がつく名前がないんです・・
今年も名前に子がつくのは、ベストテンでは莉子(りこ)ちゃん一人だけ。
時代を感じますね。

 ところで女の子の名前で子がつくのは何故でしょう。
子って今年の干支・子(ね)でしょう。
時計でいうと12時の場所です。
12時は方向でいくと北。
昔、「北の政所様」って奥方さまのことを言っていたでしょう。
だから、愛人にならずに正室になるように、女の子の名前に子をつけたんです。

 他にもいろいろ説があると思うんですが、私はこれって好きだな。
コメント (1)

個人鑑定(有料)を募集しています

相談内容や料金のお問い合わせ等はパソコンの方は右サイドバーの『メッセージを送る』をクリックされてください。

算命学 お稽古

 グループレッスン2期生の募集は終了いたしました。お問い合わせありがとうございます。 次回は10月からの第3期生を募集させて頂きます。 まずは自分で鑑定版を書けるようになりましょう。これが書けないと勉強がいつかどこか必ず止まります。 お問い合わせは下記までよろしくお願いします。 syunsou@mail.goo.ne.jp (こちらは入力して下さいね)

カレンダー

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フェイスブック始めました

https://www.facebook.com/m.syunsou/

バックナンバー