高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

ラ ファージュさん。

2009-11-22 | オススメなお店

 心斎橋のパシオン・エ・ナチュールさんにて。

 たまたま、フランスのワインの生産者さん ラ ファージュさんが来店していて、少しお話させて頂きました。(海外のワインの造り手さんとちゃんとお話するのは初めてかも??大学時代に第二外国語がフランス語、もちろん全く話せませんが なにか??)

90x93c97l_1  せっかくですので、娘さんの名前を冠したキュベの赤ワインを頂きましたが、とても上品な香りで、和食にも合いそうな感じ。とても良い発見をしました。子を思う親心、こだわったものを作りたいという造り手の思いは世界共通なのですね。

 今回は昔の同僚と一緒に伺ったのですが、自分の真意を汲み取ってくれた上で、ちゃんと第三者の視点から私の選択を支持してくれて、ほんと涙が出そうになりました。

 ラ ファージュさんとお話出来たこと、ほんとこんな素敵なスタッフと一緒に働けたこと、今でもつきあいがあること、本当に嬉しい時間でした。これが月曜日じゃなかったら、もっと良かったのになー(苦笑)

コメント   この記事についてブログを書く
« この一年の集大成にご協力お... | トップ | 大阪こだわり食材市。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿