高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

2月12日のつれづれ。

2018-02-12 | 日記
この連休は引きこもって
前菜以降のおまかせ料理の
献立を思案しております。

いろいろと料理書をみたり、
過去の自分の料理を振り返ったり。

そんな時にふと目に留まった
10年前の画像。

私が大阪府有機農業研究会の代表を務めている時に
開催したロハスナイト終了時の一コマ。
有機農家さんを招いて
その方たちのお野菜を料理してもらい
皆で一緒に食事を楽しむイベントです。

創業前の不安定な生活の中
ボランティアでの活動ながら
本当に頑張って活動していたんです。

今はなかなかこのような活動が
出来ていないのですが、この活動を
通じて出会った生産者の皆さん、
それを支える団体の方々、
一緒に頑張ってくれた仲間たち、
そして生産地の風景。
この経験が今の自分の糧になっている
ことは間違いないです。
この時に私もモチベーションは
心の豊かさと感動体験の共有です。

この経験に、日本の文化の粋と
自分の料理人として思いを込めた料理を
生み出せるように。

沢山の方に支えてもらいながら
熱く頑張っていた自分を褒めてあげたく
なりました。

また何かしら始めることが
出来るように頑張ります!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月10日のつれづれ その2。 | トップ | 2月19日のつれづれ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿