高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

11月1日のつれづれ。

2018-11-01 | 日記
週末の天気が良いみたいで、まずはなにより。

今週末、桜花はまだまだお席に余裕ございますので
お問い合わせお待ちしておりますねー!!

私が収穫祭を開催するようになったのは、
大阪の生産地をめぐっているうちに生産者の方と
消費者を結びつけたいと思ったから。
普段なかなか感じることのない「農空間」を
感じてほしいと思ったから。

沢山の生産者達、飲食店の皆さん、業者の方々に
ボランティアで協力してもらい続けることが出来ております。

なかでも門林さんの収穫祭は10年以前から継して
開催出来ています。
それは門林さんを中心にした河内長野のコミュニティーの
団結力が根っこにあるから。

美味しい料理を作ることももちろん大切、
だけれど私にとって料理人はそれだけでない、
もっと大地に根差した生き方を実現すること。
お越し頂いた皆さんと大いに収穫のこの季節を
満喫したいと思います!!
関係者の皆さん どうぞよろしくお願い致します!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 10月29日のつれづれ。 | トップ | 11月2日のつれづれ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿