高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

年内の営業を無事終えることが出来ました。

2015-12-31 | 日記
おかげさまで昨夜をもって、年内の営業を無事に終えることが出来ました。
地域で一番最後に帰るのが当たり前になっていたのですが、
こんな早い時間に一年を終えるははじめてのことです。

今年は8月からスタッフが不在となり、
受験生を抱えつつも、妻が女将さんとしてお店でフルに勤務してもらうことに
なってしまいました。
いきなりの女将仕事、されど桜花の女将。連日、叱咤激励が続きました。
夏場の営業的な不振もあり、本当に大変な期間が続きました。
何度泣く姿を見、疲れ果てた寝顔を見たことか。。
もちろん、仕事なので結果がすべてなのでまだまだ
至らぬ点も多々あるのですが、
家族、私のために必死に頑張る姿、荒れていく手を見るたびに、
万感の思いで胸がいっぱいになります。

今までにも「あなたのことを思っているからのアドバイスです」と
言ってくれる人は多々おられましたが、
本当に見守ってくれる人は稀有です。

ですが、今振り返ると、
常連様でなくてもお越し下さるたびに励ましのお言葉頂く方、
いつもいろいろと配慮下さるお客様、気にかけて下さる先人の方々、
そんな方々に囲まれてたからこそ、なんとか乗り越えられたのだと思います。

年末に「どうぞ良い一年をお迎え下さいませ」と
ご挨拶するたびに、
感謝と幸せな気持ちが溢れてきました。
今は桜花を通じてご縁下さった皆様に
本当に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして頂いた感謝の気持ちにお応え出来る
お店・人になりたいと思います。

来年は6日の昼食からの営業となります。
夕食は7日からの開始となります。
生意気にかなり長めのお休みを頂くことにかなり不安な気持ちもありますが、
何せ日々の営業だけでいっぱいいっぱいで、その他のことが山積でして。。。

本年もご愛顧頂きましたこと、心より感謝申し上げます。
本当に有難うございました!!
コメント   この記事についてブログを書く
« 明日、いよいよ最終日です。 | トップ | 新年のご挨拶。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿