高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

5月1日のつれづれ。

2018-05-01 | 日記
今日から5月。

GWの間、連日予約帳は真っ白な日が続いております
ので、是非お気軽お立ち寄り下さいね!!

先日の8周年の際にお越し下さった方にお配りした「桜丸」
八木師匠が一つ一つ手作りで作って下さいました。

いつもは段ボールアートで猫を主役にした作品を
作っておられるのですが、
桜花のために聖徳太子の愛犬雪丸を模して、
桜丸を製作して下さいました。
まだいくつかございますので、
お越しの際には是非手にとって見て下さいね。

師匠の教えのおかげで随分料理人として
自信をつけて頂きました。
おかげで自分と人とを比べなくなりました。
良し悪しでなく、自分は自分。
師匠の寛大な心遣いのおかげで
それまで白黒だけだった自分の生き方に
余白が出来ました。

自身の至らなさはもちろんですが、
時に誤解や言われないのない中傷に
晒される時もあります。

いずれ、自分も師匠のように
大きな信頼で包みこめる人物になりたいなと
思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月23日のつれづれ。 | トップ | 5月7日のつれづれ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿