高麗橋桜花 徒然日記ー料理人はどこまでできるのか ー

「高麗橋桜花」店主・「大阪食文化研究所」主宰森田龍彦のブログです。どうぞご贔屓にお願い申し上ます。

収穫祭について。

2019-11-03 | 日記
いよいよ明日、収穫祭開催です。
こうして収穫祭を開催しはじめて10年以上経ちます。
桜花を開業する前からです。

いろいろな生産者の方を訪れたり、話をしたりして、
都市に住む私には持っていないもの沢山感じました。

いつの間にかいろいろことに飲み込まれて、
自然の少しの変化も気づけなくなっている、、。
PCやスマホではなく、空の青さや風のにほいを
感じてみよう。

農業は自然そのものではありません。
自然の力を借りて、人が持続して生活する礎です。

派手な料理も高級なワインも希少な日本酒も登場しません。
ですが、体感して下さい。
ああー楽しいなー、幸せだなー、豊かなだなと感じる瞬間を。

食と農をつなげる、
飲食に関係する沢山のサポーターの力添えで開催します。

明日はどうぞよろしくお願いいたします。
コメント   この記事についてブログを書く
« 11月2日のつれづれ。 | トップ | 11月6日のつれづれ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿