気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

奥三河の旅5-3《蓬莱泉/関谷醸造》

2020-09-22 12:37:30 | 日記

  愛知・奥三河の旅といったらここに寄らないわけには行きません。

 当地静岡県西部地方で有名な「花の舞」や「開運」のように、愛知県で名の売れている酒造メーカー蓬莱泉の関谷醸造です。

          蓬莱泉の本社直売店。

 場所は寒狭川の上流で国道257号線沿いの愛知県北設楽郡設楽町田口にあります。

    隣設の関谷醸造(株)の本社工場。

 

 早速売店へ。(撮影の許可をいただきました)

 奥側は常温保管の吟醸酒や純米酒の1.8ℓ瓶の種類が豊富。手前は冷蔵保管酒の数々。

  清酒のほか、甘酒や数々の加工品も販売されています。 

 何を購入しようか。種類も多く迷ってしまい、店員さんのお勧めで、常温酒は、純米酒で、「霞月(かすみつき)」(辛口)1.8ℓ瓶を、冷蔵種は、特別純米酒ひやおろしの「夢筐」(ゆめこばこ):トンネル内蔵 720mJℓ と晩酌用のワンカップ「蓬莱泉」を購入してきました。(嬉しい)

 

      購入三種勢ぞろい。

 左から、純米酒の「霞月」、特別純米酒ひやおろしの「夢筐」及び、ワンカップ「蓬莱泉」。

 

 うれしい土産もゲットし、奥三河の旅は続きます。

 ※上の小画像は、冷蔵保管酒の一部と、屋外の大きなモニュメントです。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« アサガオは元気。しかし・・・。 | トップ | 夏野菜が少し復活! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事