気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

T-1グランプリ 〔掛川商工まつり Ⅱ〕

2018-11-06 16:07:22 | ふるさと紹介

 11/3のご案内に続き、掛川商工まつりの2回目です。

 今日のご紹介は、行事の中の一つ「T-1グランプリ」の様子で、小学3-6年生がお茶に関する知識と技能に茶レンジするイベントです。

 掛川商工まつりの一環で開催された第10回「T-1グランプリ in 掛川」は、11月3日午前9時から、大日本報徳社の大講堂で実施されました。

     (講堂内のT-1グランプリの垂れ幕。)

 今回のT-1グランプリは記念すべき10回目の節目で、募集人員100名に対して応募者数は120名に上りました。事務局はこの記念大会に配慮して120名の応募者全員が茶レンジできるようにしたとのことです。

 

いよいよ競技開始です。競技者は三つの競技で競います。

 第1ステージはお茶に関す知識の〇×問題。

   (講堂内では、後方で父兄が見守る中、ペーパー問題です。)

          ( 熱心に〇×問題に取り組んでいました。)

 続いて第2ステージ。ここでは茶葉の種類当て問題です。

 10種類もの茶葉を当てるのは大人でも難しい。

   ( 茶葉に触れたり、匂いを嗅いだりで首をひねる子も。)

  (試験官はストップウオッチで順次席移動を指示していました。)

 

 最後の第3ステージは、お茶を淹れる実技試験です。

 自宅で練習してきたとはいえ、試験官の前では緊張します。

          (巧みに急須を使い、おいしいお茶を淹れています。)

 

◎ 三つのステージを終え、今年の茶ンピオンが決定しました。

 T-iグランプリの 今年の茶ンピオンお茶博士)は、日坂小学校6年の平井 葉稀(ヒライ ハヅキ)さんがその栄誉に輝きました。

 ♡ おめでとうございます。 

以下上位入賞者(5位まで)をご紹介します。(敬称略)

2位  第一小学校 6年 松浦 勇良

3位  第一小学校 5年 青木 彩実

4位  第一小学校 6年 塚本 莉紗

5位  佐束小学校 5年 陸田 紗希

  上位入賞者の皆さんにも併せてお祝いを申し上げます。

  掛川深蒸し茶の街・掛川から多くのお茶マイスターが生まれることを願っています。

※ 上の小画像は会場となった大日本報徳社の大講堂です。

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 奇祭珍祭の村祭り | トップ | 掛川商工まつり Ⅲ 〔人出の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ふるさと紹介」カテゴリの最新記事