気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

浜松・家康の散歩道 《プロローグ》

2018-01-11 08:31:10 | ふるさと紹介

 昨年はNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送で、静岡県西部地方は大変活気に満ちていました。

 特に直虎の活躍した浜松市北区の井伊の谷周辺は龍潭寺や大河ドラマ館をはじめとする歴史観光で注目を浴びていました。そして、ドラマ後半は直虎の後見した井伊直政(幼少期の虎松・万千代)とともに浜松城での徳川家康の出世の足掛かりとなる初期の家康公の活躍もドラマに登場しました。

            龍潭寺

 その家康公に関する歴史的な場所を訪ねてみようと浜松市が「家康の散歩道」を企画し、市民にパンフレットも作り 歴史紹介に取り組んでいました。

 放送の終了した今年は、当ブログでも浜松市内の中心地に近い地区の場所をそのパンフレットに沿って訪ねてみたいと思います。

 本日は、そのプロローグで、どのような場所を訪ねるかのご案内です。次回より地図でご紹介の15ヶ所(上の小画像)を訪ねご案内したいと思います。

 また画像は小さいですが、その15ヶ所が小冊子にまとめられていますから下画像でご紹介します。

        

          上記の15ヶ所を順に訪ねてまいります。(月に数回ご案内の予定です)

 

            

   家康の散歩道のリーフレット。       現在の浜松市(JR浜松駅付近) 〈浜松市のHPより〉 

    

      アクトタワーと浜松駅ビル。        JR浜松駅前のホテルやマンション街風景。  

※ 家康の散歩道は当ブログ名「気ままな趣味の散歩道」が類似していることから計画してみました。是非のご来訪をお待ちしています。

ジャンル:
歴史
コメント   この記事についてブログを書く
« 新春から悩ましい姿 | トップ | 道の駅:【もっくる新城】 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ふるさと紹介」カテゴリの最新記事