気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

新緑は山だけではない!

2019-05-14 16:46:15 | 家庭菜園と園芸

 山々が新緑に染まるころ、身近にあるシノブも緑色が鮮やかになってきました。

 冬の間は、すべての葉が落ち、丸坊主の状態ですが、これからは伸びた葉の緑が楽しめます。

 数鉢にシダの仲間の「シノブ」が、新しい芽をだし緑が一番きれいな季節となっています。 

 最初はどこから仕入れたのか記憶していませんが、時折手を入れてきたように思っています。

   以上5鉢がそろいました。

 

 シノブは、半日陰で水を好みます。手を掛ければ長期間緑色をしていますが、手を抜くと夏には日焼けして茶色に焼けてきてしまいます。

 市販されているのは「トキシノブ」と言われていますが、その違いは判りません。

 

 最後にもう一つ、吊りシノブを目指していますが、いつもこの状態から進みません。下に風鈴などを吊るすと夏の風物詩になるのですが。↓

 

 それまで手を抜かずに頑張ってみたいと思っています。

 

 

 

 

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 浜松城公園散歩(下) | トップ | ねむの木学園・路端の壁画 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園と園芸」カテゴリの最新記事