気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

炎天下の庭の花

2018-07-10 15:01:43 | 家庭菜園と園芸

 このところの長雨・大雨で全国各地に被害をもたらした天候もどうやら峠を越したようで、今朝は真夏の太陽が照りつけています。

 被害を受けられた皆様にはお見舞い申し上げます。 

 さて、その太陽がぎらぎらと照りつける中、雨を通り越した我が家の庭には数種の花が見られましたのでカメラを向けてみました。珍しい種類はありませんが、色とりどりでした。

 丈はあまり高くありませんが、ミドリをバックに黄色の八重のヒマワリが引き立ちます。

 今の時期、あちらこちらで見られるサルスベリ。鳥がタネを運んできたのか実生咲きです。

 花手まり。濃淡ピンクの組み合わせです。

 コスモスにマリーゴールド。

 キバナコスモスに百日草が鮮やかな色をつけました。

 上の小画像はアロエの花です。

 猛暑の中でも、いくつかの花を見ると若干気分が休まるかも。

 ご来訪の皆さん、今年の夏を元気で乗り切りましょう!

 

 

 

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本切手を外国で印刷 | トップ | スイスのお城「シヨン城」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園と園芸」カテゴリの最新記事