気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

ジオラマの世界

2012-04-29 17:24:43 | 日記

 行ってみませんか。ゴールデンウイークに、「浜松ジオラマファクトリー」へ。

 ジオラマは生活の場や自動車、戦車などミニチュアで精巧につくられたものづくりの館です。報道により知っての訪問です。実物を見てみたい・・との思いから浜松へ行った折、同ファクトリーを見学してきました。山田卓司氏が小学生のころから興味を抱いたものづくりはジオラマの世界へと発展しました。

 テレビ東京の「TVチャンピオン」の全国プロモデラー選手権で5回もチャンピオンに輝いている同氏の作品は「すごく丁寧に細かくできている」が第一の印象です。

 館長の関さんに伺うと山田氏の作品は150点近くあるといわれ現在半数程度が展示されています。(展示内容は入れ替えるとのことです)この精巧さと素晴らしさは、来館して自分の目で見てくださいとのおすすめでしたが、実際訪れてみて小生も納得しました。是非皆さんにも現地で見ていただきたいと思いました。お薦めです。このほかにも画像紹介が出来ないガンダムなど多くの作品がありますから楽しんでみてください。

 小画像は、山田先生の作品で「OLD DAYS BUT GOOD DAYS]がタイトルです。立体作品ですが、画像で見ると写真を見ているかのように精巧にできていました。下画像左は作品の中からタイトル名は控えませんでしたが精密な戦車像。右は3Fに同館のあるザザシティ浜松中央館です。

  

        戦車と横にご婦人?。               ザザシティ浜松中央館。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 伊豆のワサビ田 | トップ | 山の中腹に「茶」の大きな文字 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事