気ままな趣味の散歩道

趣味にまつわる話題を、デジカメ画像などを活用し郷土の写真、菜園と園芸、郵趣、版画と年賀状などを紹介してまいります。

記念のコイン 《平成31年銘》

2019-07-14 08:51:30 | 郵趣と切手

 元号が「令和」に改元されてから早2ヶ月余が経過しましたが、平成最後の年の「平成31年」は1月~4月までの4ヶ月期間。

 この短い間に新発行された平成31年銘の流通の貨幣〈コイン)は、1円から500円までの6種類。

 造幣局ではこの6種類をセットにしたコインセットを通信販売しましたので記念に購入しました。

 特性のケースに収められ、記念用に保存ができるタイプです。

 左が収容のケース。右はケースを開いた状態で解説書が付いていました。

 コインはプルーフ加工と言って、未使用貨幣が光沢のコーティングがされており、表面が輝いてました。

 表面(日本国と入った面)と中央に[Proof]の銘板が入っていました。

 

 こちらは製造年の平成31年の文字が入っている方です。

 かなりのプレミアム販売ですから、あくまでも記念用で保存しておきます。

 出来れば令和元年のコインもと取り寄せたいですが、まだその発表はありません。


コメント   この記事についてブログを書く
« てくてく太田川を行く⑥ 〔災... | トップ | 世界最長の木造歩道橋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

郵趣と切手」カテゴリの最新記事