風の軌跡~All for FREIHEIT~

ようこそ我が城へ。城主のLaplaceツバサです。特におもてなしもできませんが、後ゆるりとおくつろぎください。

江田島登山、野登呂山、陀峯山(前編

2019-09-11 22:47:07 | 登山

ということで今回は、新しく購入した登山靴の試走(?)を兼ねて、江田島の山へやってきた!

実は前回、暑くなる前に興味本位でここへやってきていたのだが、最後の最後にちょっとした登山成分があったために登らずに引き返していた。
ここは江田島の「宇根山」という山。旧称は「野登呂山」というらしく、馴染みのある野呂山に近い名前なので、こちらで呼んでいる←

野呂山と違ってこちらの道はあまり管理されている様子は無く、草は伸び放題岩は転がり放題のもはや荒れ道のような状態である。
車高の低い車なら確実に泣くことになるZe☆←泣いた

途中途中で飛び出した草木をへし折り、岩を放り投げて登山林道終点に到着!!

野登呂山全体のほぼ9割まで車で来ることができ、このロータリーに停車してちょっとした登山成分を味わいに行く。

アスファルトの林道と違い、ここからは土で出来た完全な登山道。

登山をしているといたるところでキノコを見る。
その形は様々で、ツイツイ写真を撮ってしまいガチ

鬱蒼とした雑木林をしばらく登ると、開けて光が溢れる場所が現れる。

旧日本の天測点のある場所、野登呂山の山頂である!!
登山時間実に8分!!!

この日は生憎の曇り空だったが、眼下には大黒神島(右手)や倉橋の島々が望める。
噂に寄れば、ここは元々そんなに見晴らしが良い場所ではなかったのだが、登山需要を求めて(?)か、景観を良くする為に伐採したらしい。

以前古鷹山から野登呂山を撮った写真だが、この山頂付近で変に木々がなくなっているのがここである。

江田島の山頂付近には記念用の登頂スタンプが置いてあるのだが、ここのスタンプ台にはエロ本が置いてあった(´`

ここから望める大黒神島という禍々しい名前の島だが、この後に登る山からの景色で、この島の正体が判明する・・・!!


最新の画像もっと見る

コメントを投稿