『システムノヲニワソト』

MovableTypeがRedmineがLinuxがそしてPC/Macが好きなあなたに、そうシステムヲタクのあなたに。。

[docker]Docker meetup#31に参加してきた #dockertokyo

2019-07-28 | Weblog

当日のタイムテーブルはコチラ
タイムテーブル (Time table)
時間 	内容 	発表者 (敬称略)
19:30 pm 	イベントスタート (Event begins) 	Kohei Ota
19:35 pm 	KubeCon CN報告 	makocchi
19:55 pm 	休憩 (break) 	
20:00 pm 	LT1: 雰囲気でコンテナ使っているすべての人が読んで試すべきテキスト「コンテナ技術入門」の紹介」 	濱田孝治(ハマコー)
20:06 pm 	LT2: jettyなアプリをdockerにいい感じに載せ替えてみた(仮) 	chotaro
20:12 pm 	LT3: (キャンセル) 	kubochin
20:18 pm 	LT4: RSAカンファレンスで聞いたコンテナセキュリティ 	Kik-My
20:24 pm 	LT5: Kubecon China から勉強したことのまとめ 	dulao5
20:30 pm 	LT6: docker-composeを使って開発とデプロイしてみた 	_katomasa
20:36 pm 	休憩 (break) 	
20:50 pm 	LT7: ガチ初心者がgkeでdockerを体験してみた 	aintek4
20:56 pm 	LT8: Kubernetes 1.15 の新機能で Preemption を制御せよ 	チェシャ猫
21:02 pm 	LT9: Datadogでコンテナモニタリングしてみた@AWS ECS(仮) 	kenny
21:08 pm 	LT10: 職場のDocker環境の改善(by Buildkit) 	go_vargo
21:14 pm 	LT11: よく利用されてるImageに潜むセキュリティリスクをまとめたDockle 	TomoyaAmachi
21:20 pm 	LT12: WEB上で楽しむdocker dockerdot 	po3rin
21:26 pm 	交流・撤収 ( Networking & Clean-up) 	有志
22:00 pm 	終了 (Door close)

(1)KubeCon CN報告 makocchiさん
まずは、中国(上海)で開催されたKubeConの報告。
当たり前ではあるものの、中国でもこの技術が研究・応用されている事実を知り、
世界的に見ると単なる一人の利用者であることを再認識。
もっと時間をかけて研究しなければ・・と感じること、しきり!
あと、Tanish Shinde少年のお話は、あまりにも刺激的でしたぁ。
(資料)
 https://speakerdeck.com/makocchi/kubecon-cncon-ossummit-china-2019-recap

(2)雰囲気でコンテナ使っているすべての人が読んで試すべきテキスト「コンテナ技術入門」の紹介」 濱田孝治(ハマコー)さん
紹介のあったサイトはなんどか検索でのぞき見はしたものの、
詳細に読み込んでいなかったので、
これから読んでみようと考えているところです。
クラスメソッド社の社員のかたによるブログサイトは、
いろいろと困ったときに参考にさせてもらっているので、
親近感があります。
(資料)
 https://dev.classmethod.jp/tool/docker/container-basics/

(3)docker上で楽しむdokku chotaroさん
dokkuとはherokuのクローンとのこと。
これを使って試行してみて苦戦(本人は”失敗”との談)したお話でした。

(4)RSAカンファレンス2019で聞いたコンテナセキュリティ  Kik-Myさん
コンテナのセキュリティについてのLT。
アプリとサーバのセキュリティ対策を組み合わせての対応や
実行可能アプリケ-ションをホワイトリストで許可設定するなど
複数の対策の組み合わせで対応していくことになる模様。
(資料)
 https://speakerdeck.com/kikmysy4/rsakanhuarensu2019dewen-itakontenasekiyuritei

(5)Kubecon China から勉強したことのまとめ dulao5さん
印象的だったのは、それ程知識のない中でCNCF Chinaに参加し、
徐々に知識を身につけていったという経緯ですね。(凄い!)
ピックアップされたセッションは、アリババにおけるCloudNativeと
分散トランザクション・キーバリュー・データベース(TiKV)のベストプラクティスでした。
(資料)
https://docs.google.com/presentation/d/1vHppk_Fo16JSvjSxkL8kiDul8l6HAsdJpj7rpQEoujc/edit#slide=id.p

(6)docker-composeを使って開発とデプロイしてみた  _katomasaさん
docker-composeを使った開発を初めて実施してみた結果をレポート。
前向きに取り組んでいるのは凄く影響を受けます。
(参考)
 https://speakerdeck.com/katoosky/deploy-with-docker-compose

休憩で退席してしまったので、後半は聞けていません。残念ですが。

(参考)
connpass:Docker Meetup Tokyo #31 (初心者歓迎LT祭り+KubeConCN報告)
 https://dockerjp.connpass.com/event/135043/
コメント   この記事についてブログを書く
« [docker][SoftwareDesign連載... | トップ | [ansible]Ansible Night in T... »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事