準退役SEのつれづれ日記

準退役SEが、つれづれなる想いをしたためています。
(旧名:『システムノヲニワソト』)

[redmine][plugin]easyGanttPluginを導入してみました

2016-06-12 | サーバ設定(redmine,zabbix
有償版pluginとしてガントチャートを表示する「Easy Gantt」の無償版「Easy Ganto Free」を導入してみました。

(参考)
EasySoftware社EasyRedmineのganttプラグイン
 https://www.easyredmine.com/redmine-gantt-plugin
 本社はロンドンのようですが、EasyRedmineの開発拠点はチェコのプラハとなっています。
Enjoy*Study:Easy Ganttを試してみた
 http://blog.enjoyxstudy.com/entry/2016/02/14/000000

pluginをフォルダ内に設置して、redmineを再起動するだけでよいとのことだったので、
いつも苦労しているbundle installやrakeなしで再起動。

ところが、下記のエラーが発生。
I, [2016-06-07T23:51:10.018329 #3384] INFO -- : Completed 500 Internal Server Error in 162ms (ActiveRecord: 51.4ms)
F, [2016-06-07T23:51:10.024467 #3384] FATAL -- :
ActionView::Template::Error (Mysql2::Error: Table 'bitnami_redmine.easy_settings' doesn't exist: SHOW FULL FIELDS FROM `easy_settings`):
・・・

どうも、DB定義が足りない模様。
ということで、db:migrateだけは実施。
[user@hogehoge htdocs]# rake --trace db:migrate RAILS_ENV=production
** Invoke db:migrate (first_time)
** Invoke environment (first_time)
** Execute environment
** Invoke db:load_config (first_time)
** Execute db:load_config
** Execute db:migrate
== 20150705172511 CreateEasySettings: migrating ===============================
-- table_exists?(:easy_settings)
-> 0.0022s
-- create_table(:easy_settings)
-> 0.2300s
-- index_exists?(:easy_settings, [:name, :project_id], {:unique=>true})
-> 0.0062s
-- add_index(:easy_settings, [:name, :project_id], {:unique=>true})
-> 0.0308s
== 20150705172511 CreateEasySettings: migrated (0.2699s) ======================

== 20160519161300 CreateEntityAssignments: migrating ==========================
-- table_exists?(:easy_entity_assignments)
-> 0.0017s
-- create_table(:easy_entity_assignments)
-> 0.0498s
-- add_index(:easy_entity_assignments, [:entity_from_type, :entity_from_id, :entity_to_type, :entity_to_id], {:name=>"entity_assignment_idx", :unique=>true})
-> 0.0330s
-- add_index(:easy_entity_assignments, :entity_from_id, {:name=>"entity_assignment_idx_from"})
-> 0.0292s
-- add_index(:easy_entity_assignments, :entity_to_id, {:name=>"entity_assignment_idx_to"})
-> 0.0254s
== 20160519161300 CreateEntityAssignments: migrated (0.1401s) =================

** Invoke db:_dump (first_time)
** Execute db:_dump
** Invoke db:schema:dump (first_time)
** Invoke environment
** Invoke db:load_config
** Execute db:schema:dump
[user@hogehoge htdocs]# service bitnami-redmine restrat
これで無事稼働。
ついでに、表記を日本語に(一部)置き換えできるようにja.ymlファイルを修正。
[user@hogehoge htdocs]#vi plugins/easy_gantt/config/locales/ja.yml
===
button_print: 印刷
button_project_menu_easy_gantt: Easy Gantt
button_top_menu_easy_gantt: Projects Gantt
field_relation: Relation
field_easy_gantt_show_holidays: Show holidays
field_easy_gantt_show_project_progress: Show project progress
field_easy_gantt_default_zoom: Default zoom
easy_gantt:
button:
create_baseline: BL(不可)
critical_path: CP(不可)
day_zoom: 日次
jump_today: Jump to today
load_sample_data: サンプルデータ
month_zoom: 月次
reload: Reload (save)
resource_management: リソース(不可)
week_zoom: 週次
===
proにアップグレドしないと利用できない機能には『(不可)』としてみました。
再起動したら、無事表示完了。
編集をクリックして、グラフ上のチケットの終了日や進捗率を変更・保存できるのが良いかなぁ。

Pro版は299ユーロで約3万6千円らしい。。。うーん、ちょっと難しい価格帯だこと。
コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« [bitnami][redmine]bitnami-r... | トップ | [microsoft][securitypatch]... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お詫び (広瀬剛)
2016-09-08 10:47:03
こんにちわ。

Easy Redmineの国内営業代行をしている、広瀬と申します。

本記事のインストール手順なのですが、ZIP内のREADME記載の内容で実施していただいていると考えますが、さきほど記載内容が誤っているとEasy Software社より連絡がありました。

正しくは、プラグインディレクトリにファイルを配置したあとで以下手順を実施する必要があります。

$ bundle install
(or bundle update)
$ bundle exec rake db:migrate RAILS_ENV=production
$ bundle exec rake redmine:plugins:migrate RAILS_ENV=production

本手順については以下ダウンロード申し込みページにも記載がありますのでご参照ください。

https://www.easyredmine.com/redmine-gantt-plugin#install
ありがとうございます。 (管理人)
2016-09-20 22:39:39
コメントありがとうございます。管理人です。

このページの検索サイトからの参照が多いので
気になっていました。

参考になったのであれば、良かったです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。