余利家「出逢い・ご縁・感謝」気楽親父の3Kブログ

日々、出逢い・ご縁・感謝にかかる出来事を、気持ちのままに、勝手・解釈・活動の3Kで綴ります。

がん患者サロン:陶生病院

2018-09-20 17:19:25 | 余利思考
テーマ:薬の副作用について

いろいろなところで取り上げられる
今月、愛知県がんセンターでも同様のテーマでした

内容には、それぞれの特徴があり全く別物でした
更に、陶生病院には大きな違いがあった
それは、看護師さんサポートスタイルです

患者よりのサポートで、患者への寄り添いが伝わった
何より、10名の参加患者に7名の看護師がサポート

ただ一つ、想像ですが進行役の若い看護師が気なった
笑顔を見せてくれるも、楽しさが伝わってこない
ビジネス感覚の強い自分には
ベテラン看護師に気を使いながらの取り組みが気になった

組織にはよく見かけられる光景だが組織体質文化を感じた
思い過ごしならいいのですが・・・

患者より、若手看護師にもサポートが必要かも???

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« わがまま勝手な終活か | トップ | お題に参加「今日の夕飯、・... »

コメントを投稿

余利思考」カテゴリの最新記事