余利家「出逢い・ご縁・感謝」気楽親父の3Kブログ

日々、出逢い・ご縁・感謝にかかる出来事を、気持ちのままに、勝手・解釈・活動の3Kで綴ります。

どこまで成長、がん患者サポート資料

2018-06-10 15:45:40 | 出逢い・ご縁・感謝
まだまだ伸びるのか資料の改訂

終わったはずの、資料作成
イメージをしながら、想定説明を繰り返す度
微調整にはじまり、追記や差し込みの手がとまらず
資料が、どんどん成長するので手直しが止まらない

時には、大巾に構成やシナリオが変わることも
基本的には、発想の起点・基点を変えることはないが
注意しないと、そこにまで手を入れそうになることも

定期的に、改訂版を抽象・客観的な目線で評価をもらう
そのたびに、手直しのつもりが大改訂になることも

いずれにしても、「悩み~心配」・・・「手直し」は
よりいいものにしたいという気持ちの表れであると
手を抜かず、面倒くさがらず、手をかけていきたい

前にも感じたが、手直し改訂が必要無くなれば
それは、要を達したか、全く使い物にならないかだ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 見舞いは、持てる気持ちが処方箋 | トップ | 思考の応用がブーメラン「良... »

コメントを投稿

出逢い・ご縁・感謝」カテゴリの最新記事