余利家「出逢い・ご縁・感謝」気楽親父の3Kブログ

日々、出逢い・ご縁・感謝にかかる出来事を、気持ちのままに、勝手・解釈・活動の3Kで綴ります。

現状と課題は、問題つながり

2018-06-18 15:43:39 | 余利思考
がん相談支援センターの「現状と課題」情報

現状と課題レポートを読んでみえてきた
一般公開するくらいですから・・・
よくできたレポートと位置付けられているのでしょうか

相談支援にあたるスタッフの使命感やモチベーション?
医療領域のスタッフ=職業人としてプライドはどこに?

数値データや言語データは語られているが情報化に乏しい
行政からの連携取り組み、このレポートのようなレベルは寂しい

関心事の羅列や一部の明細が書き添えられているが
事実データを入手しても、分析の真似事すらできず
課題が見えてこないのだ

課題とは、問題を解決するためのテーマであってほしい
したがって、現状から問題の抽出をしてもらいたい
問題の所在や特徴を分析して、対応策を
対応策から課題テーマを絞り込んで納期のある目標設定へ

現状情報のチェックに目標が見当たらない
そこには、もともと問題がないのだ

基準や標準・・・表現は色々あります
より良い結果を導く、相談支援センターを創ってもらいたい
コメント