称名じじの今日も称名滝から大日岳に通っています

大日岳コースマップは、ブックマークからリンクあります。

2019/08/04(日) 瀬戸蔵山、暑い!

2019-08-04 17:36:15 | 山登り

称名道路は、今日9時40分に通行可能になりました。

今日は嫁はんといっしょに山登り。
当初は大日平のつもりだったが、称名遊歩道が落石で通行止めだったので、瀬戸蔵山にした。

08:00 あわすのスキー場の駐車場。
珍しく、自家用車がズラッと並んでいる。



行儀良く並んでいたので、団体様の御一行かもしれない。

太陽が熱くて、靴を履き替えているわずかな間に、汗をかいてしまった。

08:10 出発。
百間滑まで行ってしまえば、登山道は木陰になる。
炎天下を百間滑まで急いだ。




08:25 百間滑の橋を通過。
木陰になるから涼しいだろうと思っていたが、湿度が高くて汗が乾かない。。
暑くてペースが上がらなくて、いつ山頂にたどり着くのだろう?と思った。

08:40 龍神の滝。
嫁はんが追い付くのを3分ほど待つ。




09:00 テーブル3つ広場。



日陰のベンチに10分ほど座ってクールダウン。

ここから鉄の橋があるガケまでは、前回は長く伸びた草で道が狭くなっていたが、

あれからたくさんの人が登ったのか、広くなって歩きやすかった。

山頂が近づく。嫁はん頑張って上がってくる。



09:45 瀬戸蔵山の山頂に到着。
ガスっていて見通しがきかず、残念!。



登ってみたら、駐車場から山頂まで、1時間35分。
暑い暑いと悲鳴を上げていたのに、前回よりも少し早かった。

15分ほど休憩して下山開始。
下山中に、たくさんの人が上がってきた。
中には、称名が通行止めでこちらに来た、という人も。

11:00 あわす野スキー場の車に戻った。
駐車場の車がさらに増えていたので、ビックリ。



帰りは寄り道しないで、12時前に家に戻った。
シャワーを浴びたら、暑さの疲れがどっと出てお昼寝。

7日(水)は夏が終わる節分で、8日(木)が立秋、いよいよ秋になる。
早く涼しくなってくれ~!。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2019/08/03(土) 称名遊歩道は... | トップ | 2019/08/08(木) 木曽御嶽山か... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
称名滝通行止めの影響 (年代物装備)
2019-08-04 21:49:18
私もその一人ですが、称名滝通行止めの影響だと思いますよ。
すれ違った人と何人か話をしていたところ、通行止めで、大日岳から瀬戸蔵山方面へ切り替えたとのことでした。
丁度その時間帯は大品山に行っていた頃なのでお会いできませんでしたが。
>称名滝通行止めの影響 (称名じじ)
2019-08-05 15:54:54
年代物装備さん、こんにちは。

真夏の瀬戸蔵山に登るにしては、荷物の大きな方が目立ちました。
大日へ上がるつもりで、瀬戸蔵山へまわった方々だったのでしょう。

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事