称名じじの今日も称名滝から大日岳に通っています

大日岳コースマップは、ブックマークからリンクあります。

2019/07/19(金) 尖山

2019-07-19 16:35:29 | 山登り

一昨日あたりから肩が凝ってきた。
原因はよ~くわかっている。
肩をしばらく使っていないから。
3週間前に両手にステッキを持って山に登ってから、肩の運動をしていない。

今日はお昼までは天気が持ちそうなので、尖山をダブルステッキで登ることにした。

10:40 横江の駐車場を出発。
両手にステッキを持って、さらに雨が降ってもいいように右手には傘も握りしめた。
これ、実際にやってみたら、傘がブラブラしてすごく邪魔になる(笑)。

横江の畑に、なつかしいグラジョウラスが咲いていた。



簡易水道まであがる生活道は、除草されたのか、道が広くなって歩きやすかった。



10:55 尖山登山口。
ここに車があるので、上には誰かいそうだ、とちょっと安心。



尖山の登山道は、晴れた日でも軽くぬかるんでいるが、雨が続いてもひどくぬかるむことはなく歩きやすい。
それが今日、尖山を選んだ理由です。

水飲み場のところで、男性が1人下りて来られた。

滝は豊富に流れている。



200mの標識を通過。



10日ほど前に、嫁はんがひとりで登って、この付近で転んで痛かったらしい。
じじも転ばないように、気を引き締めた。

11:20 尖山山頂。
雲の高さは1000mくらいかな。高い山は見えません。



雨が降る前に車に戻りたかったので、写真を撮ったらすぐ下山した。

滝の手前で雨が降り出した。
滝を通る時にバランスを崩して落ちたら困るので、通り過ぎてから傘を開いた。

登山口でYさんと会ったので、少し情報交換。

12:00 横江の駐車場に戻った。

肩こりは治ったのだが、こんどは筋肉が張った感じがする。
また嫁はんに「年だからしょうがないよ」と言われそうだ。(笑)

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019/07/17(水) 天気は良いの... | トップ | 2019/07/20(土) 嫁はん、安静... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事