称名じじの今日も称名滝から大日岳に通っています

大日岳コースマップは、ブックマークからリンクあります。

2014/10/19(日) 紅葉を見に称名滝へ

2014-10-19 21:22:16 | 山登り

先週、引越はしたものの、荷物は仮置きのままになっている。
昨日今日の土日で片づけるつもりだったが、責任者の嫁はんはお仕事で不在。(笑)

それでも、じじひとりでがんばって、テレビとパソコンまわりはだいぶん片付いた。
残りは来週に回して気分転換に、紅葉が下りてきているという称名へ行った。

10:00称名駐車場に到着。
ゲートで止められなかったので、駐車場は空いているだろうと思っていたら、
一番下にある第四駐車場の一番奥だけが空いていた。

第四駐車場。




半日で帰るつもりなので、紅葉が一番よく見える八郎坂の第二展望台に向かった。
八郎坂は、登山姿の人と同じくらいの数の、普段着の人が歩いていて、驚いた。

山慣れしていない人は、狭い登山道で対向するときに、待たずにどんどん先に進んで来て、
ムリにすれ違がおうとして、危険だ。


第二展望台に到着。

称名滝。




空気は澄んでいて、大日岳がはっきりと見える。



まだ、少し早いようだ。

谷をはさんだ大日側の、牛の首付近が、一番色付いていた。



歩き足りなかったが、今日はここで下山した。

1時頃の帰り道は、称名ゲートで車を規制していたので、車の長い列ができていた。
旧クムジュンのあたりが最後尾になっていて、さらにどんどん車が上がってきた。

なかには、車を乗り捨てて、称名ゲートから称名滝へ歩く人が数十名おられた。

ラーメンを食べてから家に帰って、再び片付けをした。

引越ってくたびれるなぁ。
登山のほうが何倍も楽だ。(笑)

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 2014/10/13(月) 山登りもせ... | トップ | 2014/10/22(水) リフォーム... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
八郎坂 (タイヤマンのおやじ)
2014-10-20 14:46:45
家の家内明見も紅葉狩りで称名八郎坂へ
称名じじさんに声をかけてもらったと喜んでました。

でも、本当に称名じじさんだったのかな???
やはり (タイヤマンの明見)
2014-10-20 15:29:33
いつも楽しくブログ見させて頂いてます。
もしかしたら昨日すれ違った方はじじさんだったのでしょうか?遅ればせながらご結婚おめでとうございます。もしそうであったなら素敵な奥様にもお会いしたかったです。
>八郎坂 (称名じじ)
2014-10-20 23:27:37
タイヤマンのおやじ様。
ご無沙汰しております。

昨日は、滑りやすい登山靴を履いて出かけたので、足下ばかり見ていました。
もしかしたら、お会いしていたかもしれませんね???。

11月中旬の称名の閉鎖まで、あと何回行けるかなと、気をもんでいます。
>やはり (称名じじ)
2014-10-20 23:34:05
タイヤマンの明見さん、こんばんは。

え!、結婚したことはヒミツにしていたんですが、どこで知ったのですか?。(爆)

「素敵な奥様」という言葉に、嫁はんはとても恐縮しております。
ありがとうございます。

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事