称名じじの今日も称名滝から大日岳に通っています

大日岳コースマップは、ブックマークからリンクあります。

2019.11.23(土) 小佐波御前山

2019-11-23 15:06:24 | 山登り


今日は土曜日で、降水確率は0%。
この時期、週末の晴天はとても貴重ですが、嫁はんはあいにくの仕事。
しょうが無いなぁ。。
じじひとりで小佐波御前山へ行きました。


09:30 駐車場には、いつもよりも多い15台ほど停まっていた。



駐車場にあるトイレは、まだ使用できる。
(昨年は12月に入って閉鎖された)

長袖のフリースが少し暑いので、フリースのベストに着替えた。

09:40 出発。

09:45 猿倉山にある風の塔。



風の塔の後ろにあるトイレは、すでに閉鎖してます。
そのトイレの裏へ行くと、立山がよく見える。



コンクリート舗装の林道を少し下りて、御前山の登山道を登る。
道の状態は、適度に乾いて歩きやすい。

所々で、藪に入ってキノコを採っている人がおられます。

御前山の分岐近くになると、木の葉がだいぶん落ちて、道が明るくなった。



10:30 獅子が鼻岩の分岐。



今日は右側に曲がって、獅子が鼻岩の景色を見に行く。

10:33 獅子が鼻岩。



赤く色付いていますが、ワ~!、と歓声を上げるほどではない。
まだ数日早いのでしょうか?。



登山道に戻り、山頂へ。
所々で、きれいに色付いた木が、目を楽しませてくれる。



黄色と赤に色付いたモミジ。



山頂手前の急坂を登り切ったところにある、赤く染まった木が特に美しい。



11:05 小佐波御前山の山頂。



この先にある展望台まで行き、立山の写真を撮るつもりだったが、
少し立山が霞んできたので、ここで下山することにした。

帰り道は太陽を背にして歩くので、赤や黄色がより発色する。



12:15 猿倉山の駐車場に戻った。



汗で湿ったランニングや長袖シャツが、背中にひっつき、体が冷えてきた。
念のために着替えを用意してきて、助かった。

今日も楽しく登ることができました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019/11/22(金) ワークマンの... | トップ | 2019/11/24(日) 千石城山、管... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事