称名じじの今日も称名滝から大日岳に通っています

大日岳コースマップは、ブックマークからリンクあります。

2019/07/14(日) 北海道のお土産

2019-07-14 17:06:25 | 山登り

雨が降っています。
家で北海道旅行の片付けや洗濯をしています。

サラリーマン時代とリタイヤ後では、旅行のスタイルが大きく変わりました。

サラリーマン時代は時間が限られているので、なるべく移動時間を減らすため新幹線や高速道路を使いました。
リタイヤしてからは時間がたっぷりあるので、一番お金のかからない移動手段を使っています。
高速道路に1万円を払うのなら、下道を2日で走り、浮いた1万円で2食付きの宿に泊まってもいいのです。

北海道旅行も、飛行機は使わずに、フェリーで寝ながら小樽に行きました。
フェリーなら自分の車に乗って行くので、好きなだけ荷物を積んでいけます。
靴だけでも長靴からサンダルまで5種類、シャツやズボン・靴下・下着は余裕を見て10日分を透明な衣装ケースに入れ、その日の分をバッグに詰め替えてチェックインしました。
そのほかにも、いつもの登山道具を3回分、雨傘、ノートPC、保冷箱なども積んで行きました。

お土産も、好きなだけ持ち帰ることができます。
お金があれば・・ですが。(笑)

留守番している嫁はんには、嫁はんが喜ぶお土産を買ってきました。

お約束の北海道限定ワイン。
今回は小樽ワインです。
じじはお酒を飲まないので、どれが良いかビンの色で決めました。



ワインの横に小樽ビールがあったので買ってみました。
これもラベルの色で選びました。(笑)



裏のラベルには「酵母が沈殿する・・」と書いてあります。
酵母の加熱滅菌や濾過せず、生きた酵母をそのままで瓶詰めしているそうで、賞味期限は1ヶ月くらいです。



嫁はん、この小樽ビールはとても美味しいと言って喜んでおります。

嫁はんが大好きな六花亭のバターサンド。
簡易包装で、透明な袋に4つ入っています。



じじのお土産は・・・(笑)

北海道限定の「どん兵衛」「赤いきつね・緑のたぬき」。
あっさりとした北海道味で、これを食べると富山で売っているのは食べられなくなりますよ。



山わさび味のスナック。
独特の辛さが大好きです。



それにしても、じじのお土産はお手軽だなぁ。。(笑)

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019/07/13(土) 2019北海道(1... | トップ | 2019/07/15(月) 富山県民キャ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山登り」カテゴリの最新記事