桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

利根町映画会

2011-11-28 | Weblog
昨日の映画会は2百名ほどの人が来てくれた。
地元利根町は、 関係者が多く存在して無罪になっても複雑な心理を持っている人が一杯だ。同級生は8名、同じ地区の人は3名しか見なかったのも、そんな感覚の現れだろうが、とにかく皆さんの力で成功した結果に安心した。
これで布川事件としての利根町での活動は終わりだと思うと感慨がある。こんな日が来ることを願っていて実現した昨日、これからも自分の闘いの明日を願い、目指して頑張って行きたい。
コメント   この記事についてブログを書く
« 危ういなぁ | トップ | 飲み会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事