桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

いいよなぁ

2019-10-02 | Weblog
金をくれると言う人がいて、いや結構です、と辞退すると、くれる人が激高する、「俺の金を受け取れないのか!」と。
何百万だか、何千万だか知らないが、そんな人、俺にも現れないかねぇ。俺ならば怒らせないけど。
受け取った奴らも凄いよな。何百万だかの金、そのまま保管してた、って。
人の命をダシにし、日本の未来をダシにして作った金。命や人の未来よりも金を大切に生きる奴らに、この国土を穢されても沈黙で生きる国民。万歳日本!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« さらば報知新聞! | トップ | 徳島 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東も西も、ダラクした、ブロジョアジーのストリップ・ショウ。 (北小路道隆 京都は山科の産駒)
2019-10-02 20:48:22
辞めた・日産の”銭ゲバ”の社長は、しかし、平の取締役(通称・平取り)で残るら しい。そして、今度の関電・最高幹部の・原発マネー=銭ゲバの露呈と、暴露だ。
 関・電はひと月以内に、臨時株主総会を開くべきでしょう。昔し、弁舌さわやかだった、日経連の桜田某あたりを、戦闘的ブルジョアジーと規定すれば、アタマに理念の無い・コイツラは、今、なんと呼ぶべき  ”ブルジョア人種” なのか。…違法性は無いと、開き直るでしょう。…想起するのは只一人、土光敏夫あたりか。尤も、小生は山谷地区にも居ました、ルンペン・プロレタリアート也。柳田さんとは、作りが全くちがいますが・・・。以 上。
猪瀬直樹の親類か (北小路・道隆)
2019-10-02 22:16:16
 融資を受けた数千万円を、大銀行の地下金庫に保管していたと説明した猪瀬直樹と同根の人種か。弁護士さんの話しでは、ヤマシイ金で無いならば、普通の帳面に融資金と記帳すれば済むことでしょうが…と。猪瀬を担いだニンゲン、その次の、舛添を担いだニンゲンは、東京都民のクズ、オケラ、わら じ、ぼろ雑巾、ゴキブリ、インポ、七色・パンティ、早漏分子など等であるわけだ。以上です。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事