桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

もう一丁!

2019-11-13 | Weblog
人は過ちを犯す。
誰も同じだ。過ちを犯さないひとつはいない。
俺など、大変な過ちを犯した人間だから人様の過ちを非難出来る男じゃない。だから、警察官や検察官の過ちを、出来るだけ非難しないつもりでいるが、腐れ検察官に腹が減るから、もう一丁、書く。
名前は書かない。
千葉地検で検事正をした奴が公証人役場に行ってセクハラで訴えられているらしい。
公証人役場は検察官や裁判官の天下り先みたいなっていて、そのポストが空くと、少し定年を早めて辞めたりするらしいよね。
そのセクハラ辞め検事正は、どうか知らないが、若い職員に対して立場を利用してアレコレとご奮闘して訴えられた訳だ。
もちろん、元検事正だ。素直に罪や責任を認めるはずはなくて、今も係争中なのだが、この男、公証人役場でのセクハラが初犯じゃないよね。
きっと検察官時代にも、その地位を使ってやっていたのだろう。でも、検事正では問題に出来ないと黙認されていたね、きっと。
こんな奴の退職金、没収すればいい!
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« いい加減にしろ! | トップ | お詫びと訂正 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
香港化、~学生運動化へ進もう (神月・拓海 本人健在)
2019-11-13 21:15:09
 最近、獄外記のフォロアーズ諸氏は、元気が無く、沈潜して、深さ・一万メートル・海水下の、目が無い、深海魚類と同 じ化しましたかね…。柳田さん、どうしましたか…。資料集めだけではなくて、放電、発電、発射、〇精して下さいな。
森田健作の顔 壊れていますよ (北総台地 耕運)
2019-11-14 22:04:29
 森田健作の顔、すでに壊れていますよ。千葉は、白い封筒・3000円 による買収選挙ばかりで はなく、創価学会と共産党とが、骨肉・相食む争いをやって来た不毛な地域。
 学会員は、言った:…共産党の宣伝カーを見たら、あの北京の、天安門広場での、弾圧・戦車を思い出せと…。
 千葉の農村は、創価・学会の牙城なるかな…。自宅、破れタタミなのに、百万円の仏壇を買えとの、上からの指令だ。
1971年作 『砂の器』 出演の森田某さん (北総大地 耕運 追伸です)
2019-11-15 14:34:41
 丹波哲郎・主任刑事の子分、手下、パシリとしての森田の好演技を、私たちは決して忘れないでしょう。今で は、”シネ・コ ン”と言いましてね、映画のスクリーンの前に、フルのオーケストラーが勢ぞろいして、映画の画面の音を消して、映画の主題歌や、テーマ曲を演奏。皆さん、白い・ハンカチを2~3枚用意して来て、泣く、大泣きします…。これ、満都の女性の涙をしぼるの、類ですよ。
 コ コ にあえて付言すれば、保守勢力に身売りして、北海道知事の椅子を狙っていた、松山・千春クン、その道知事に成れなくて正解で したね…。以上、不二。
千春と中島美雪 北海道産駒 (安 脳雲)
2019-11-20 05:01:06
 中島・みゆきが「時代」という曲でデビューする前のこと。北海道大学の中央広場での、北大・全共闘の、白いヘルメットの・大集会を、みゆきが、観にきていた事を覚えている人も 居ます。文字通りの・見学連です。
 無論、彼女は北大生で はありませんでした、学外から の純ノン・ポリ。従って、有名な歌手に成ってから、「シュプレヒコール」という題の曲を作りました。その・美雪さん、形状的なことを書けば、色白で、髪が多髪、首が長~い超なる・美人です。未だ十代の美少女が、メットをかぶらずに、メットの・あごヒモを手にして、クルクル回している姿を、想像してみてください。…同じ天の下、全くの、同時代に生きて、幸福でした。A・HA・HAのHA。味噌・ラーメン一杯。
念押し・旅の記 (神月・拓海)
2019-11-20 19:18:45
 私が先年、北海道大学・構内を散策した相手は、帝銀事件・再審権利の継承人の平澤(森川)武彦クンです。美しい・白樺林、ニレの林道。だが、この森川さんの家、みんな死んで しまいまして、その借家もこわされ、旧い家も消滅しました。世の中の浮沈、こんなモンでしょうか。不二。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事