桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

勝利判決報告集会

2019-11-16 | Weblog
昨夜は日比谷図書館地下ホールで国賠裁判の勝利判決報告集会だった。
参加者は60名ほど。
もう判決があって半年。時期的なこともあり、参加者は少なかったが、中身は濃かった。
弁護団からの控訴審での問題点と報告。指宿先生の判決の意義などの話は、布川国賠裁判の闘いにある価値を示してくださった。
27日からは東京高裁での裁判も始まる。楽しみに闘おう!
コメント   この記事についてブログを書く
« お詫びと訂正 | トップ | 薄気味悪い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事