桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

お詫びと訂正

2019-11-15 | Weblog
千葉地検の検事正が公証人役場でセクハラをして訴えてられたと書いたが、これは間違いでした。
訴えられた男は法務局の偉いさんから公証人になった人でした。
誤ったことを書いて千葉地検の検事正だった方にはご不快だったと思います。
お詫びして訂正します。
俺は、すぐに合点してしまう欠点がある。早合点なのだが、歳を重ねても治らないね。
間違ったらば訂正する。
詫びる。
ね、腐れ検察の皆さん、俺に学んでくださいね。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« もう一丁! | トップ | 勝利判決報告集会 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
訂正を (前澤 猛)
2019-11-25 00:19:16
お元気ですか。
たまたま、貴ブログ「獄外記」20101023を拝見しました。
検察による冤罪事件に関連した読売・早坂記者の解説中「取り調べ可視化」に関するコメントは、貴稿の批判の通りで、誠に遺憾ですね。そして小生の社説に言及された部分は、誠に恐縮です。
ただ、貴稿中「最高裁の確定判決」年が1973年(正しくは1978年)と誤記されているのに気づきました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事