桜井昌司『獄外記』

布川事件というえん罪を背負って44年。その異常な体験をしたからこそ、感じられるもの、判るものがあるようです。

大和郡山市

2019-11-02 | Weblog

今日は大和郡山市で話と歌。
大和郡山市は、市議会が、全員一致で再審法改正の決議をした。
大和郡山市で再審法改正の必要を語り、更に全国に広めたいということでの今日だった。
ただ、今日はプレ企画。議員さんは2名。30名ほどが、自然食材の店で開かれた。
来年1月の本番は300名のホールで開かれる!
楽しみだなぁ。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 45年目 | トップ | ハリさん »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうだ、そうだ 来年一月に奈良へ! (神月・拓海 在野、在宅の一介書生)
2019-11-03 09:00:30
 来年一月に、東からも集会に行きましょうか。奈良の観光も兼ねて。そうですね…、たとえば興福寺・金堂の阿修羅像(国宝ですよって)。も しその時、可能ならば、ガラス・ケースに入っていない、本物と一対一で、対面することがで きるでしょう。体験済み。
 Q=そのカレは、何故に現代人に似た顔、目をしているのか。当時、商品経済、市場経済が、殆んどまったく存在しない社会で、木工士か彫刻家が、日々、黙々と制作に励んだ結果が、作品として吾々の目の前に在ります。ひ たすらの 祈りの姿で…。不二。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事