逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

NEVER FORGET

2022年09月13日 | 政治

a038aa6880befa64e2d1db8a6b3de0c6.png (564×307)

警視庁SPが防弾鞄を掲げているので1発目ではなく2発目発射時の画像。安部晋三元首相が振り返っている。この後自力で高さ40センチの演説台から降りているので奈良県警司法解剖の鎖骨下の大動脈や心臓(左心室)に大きな穴の損傷は受けていない可能性が高い(★注、手製銃と死亡との因果関係が無いなら殺人の現行犯として逮捕された元海上自衛隊の山上容疑者は冤罪)

田母神俊雄
日曜日のテレビを見ていたら自民党と統一教会のつながりの話ばっかりだ。安倍総理が撃たれた状況を解明する話は全くない。あれだけ撃たれた時のビデオが公開され山上容疑者の単独犯行が疑われているのに
政府もマスコミもこれを意図的に隠そうとしているのか。警察は真実解明の意思があるのか。

日本政府や警察が安倍総理暗殺の真相解明に努力しなければまた新たなテロが起きる可能性が高まる。国際社会のテログループなどからは日本与し易しと判断される。国際社会における日本の信頼を勝ち取るためにも真相究明の努力が必要だ。そしてそれが安倍総理に対する最大の供養にもなる。(★注、警察が殺人捜査をサボる危ない国に来たい外国要人はいない)
 
たった2カ月で「忘れた」ふりで胡麻化すマスコミ有識者
 
9・11事件は21年目だが、衆人環視の中で起こった不気味で不可解な安倍晋三元首相の不審死は2カ月で全員の関心事が他(安倍がキーマンの統一協会と政府自民党のズブズブの癒着)に完全に逸れていた。まさにマスコミを総動員したスピンコントロールの見本のような話である。確かに時の政権と反日の「統一協会」との癒着など悪夢以外の何物でもないが、安倍殺しの不思議を全て丸ごと無視する今の警察権力の動きを見逃すマスコミの姿勢はあまりにも不真面目(★注、田母神たった一人だけが正しいなど正に悪夢)
 

原発占拠のロシアに「蛮行、即座に停止求める」 松野博一官房長官

9/12朝日新聞社■松野博一官房長官(発言録)

日本政府(松野官房長官)が「許されない暴挙」と非難しているのはロシア軍ウクライナ侵攻や原発占拠

もしウクライナのゼレンスキー大統領のビデオ発言が正しいなら、ロシア軍が3月初めから一貫して占拠している原発を奪い返すと宣言しているのですから一連の攻撃はウクライナ側であることは明らか。(★注、9月12日朝日新聞記事をウッカリ読むと日本は「原発を攻撃するロシア軍」を非難している風に勘違いする詐欺か手品のような腹立たしい不真面目な仕組み)

ウクライナ南部のザポリージャ原発(ロイター)
まさに「綱渡り」危険極まる原子力発電の低出力運転

飛行機事故の大部分は(失速寸前の低い速度の)離陸と着陸時に起きて巡航速度では比較的安全なのと同じで、原子力発電も臨界開始時と運転終了時が一番危険(臨界100%出力時は比較的安全)だが現在ウクライナのザポロジエ原発は低出力で最低限の発電を行っている危機的状態が続いていた
半年前からロシア軍が警備を担当するウクライナのザポロジエ原発は8月に入ってから度々砲撃され外部との送電網が破壊されたことから、安全上必要な「原子炉冷却用」の電源を極めて危険な低出力運転(6号基)で賄っていた

ザポリージャ原発、安全確保のため唯一稼働の原子炉停止…IAEA「危険な状況変わりはない」9月12日読売新聞 

国際原子力機関(IAEA)事務局長はウクライナ南部ザポリージャ原子力発電所で喪失していた外部電源復旧と発表。原発を管理するウクライナ国営原子力企業エネルゴアトムは唯一稼働していた6号機の冷温停止に切り替え、約30時間で冷温停止の状態になると説明した。

原発や周辺には8月以降、砲撃が相次いでウクライナとロシア双方が互いの攻撃だと非難を続ける中、外部からの電力供給に必要な送電線が次々と損傷していた。(抜粋)

ロシア軍が占拠するウクライナ南部ザポリージャ原子力発電所原の外部電源となる近隣の火力発電所の送電施設が8日夜に砲撃され、非常用の送電線全3本が機能しなくなった。外部電力網とつながる通常用の送電線全4本も既に損傷。唯一稼働している6号機の低出力運転で原発全体の安全維持に必要な電力を供給している

ザポロジエ原発、全原子炉停止=外部電源で冷却可能に―ウクライナ 9/12 時事通信

ウクライナの原子力企業エネルゴアトムは11日、ロシアが占拠する南東部ザポロジエ原発で6基の原子炉のうち唯一稼働していた6号機を送電網から切り離し停止させたと発表。冷温停止状態にする準備を始めた

ザポロジエ原発では砲撃により外部電源が喪失していたため、原子炉冷却など原発の安全維持のための電力を6号機が供給していた。しかし、一部送電線が復旧して外部からの電力供給が可能になり、冷温停止にすることを決めたが、送電線が再度損傷するリスクは「依然高い」。その場合は原子炉が完全に停止しているため、内部の電力は非常用ディーゼル電源が動かせる期間は、技術面や燃料の問題から「限定的」と強調している。(抜粋)

ウクライナ大勝利(ロシア軍敗走)の欧米リベラルメディアや有識者たち

たぶん「猫だましの赤いニシン」ザポロジエ原発の不思議な騒動を引き起こして世間の注目を集めて、それを囮に全く別の「何か」を隠したい

何年も前の禁止薬物使用で捕まった槇原敬之や沢尻エリカの騒動のように、テレビや新聞のニュースには一定の大きさが決まっていて「何かを報じる」とは別のもっと大事だが、もっと大問題な「何かを報じない」(世間から隠す)最も有効な方法だった(★注、典型的なリベラルメディアのフェイクニュース。基本的に詐欺師の手口で、物事の優先順位を混乱させて騙す手法)

ウクライナ「デフォルト状態」、S&Pとフィッチが格下げ

日本語教師(ラジコン飛行機やってました)の独り言 ラジコン飛行機が障子に突っ込んだらきっとこんな感じ。
引用ツイート
いまだに911は飛行機が本当に突っ込んだと思ってる人いるけどさ!この映像見ておかしいと思わない?
鉄筋のビルに飛行機が無傷で吸い込まれるなんてありえないでしょ!
ぶつかれば飛行機だってどこかグシャってなるはず!フェイクだよ!映像!
 
トランプ氏 911当日の発言。
私は、飛行機が、たとえ767や747であっても、あるいはそれが何であっても...鋼鉄を通り抜けるのは不可能と言った。私は彼らはほぼ同時に爆発させる爆弾を持っていたと思う。あの壁を通り抜けることができるものを想像することができないからだ。」
トランプは知っていた。(★注、居眠りバイデンのバカ息子の不祥事隠しにしては過激でやり過ぎ。しかし、9・11を暴く心算のトランプ叩きならピッタリ辻褄が合う)
 
これ、おかしいよね!? そう思いませんか? テレグラムtrumpintelより
画像

両方おかしかったけど、こっちの方が明らかにおかしかった!覚えてる?
 
ドナルド・トランプが政権側司法省に勝利 裁判官がバイデンFBIに盗まれた文書を審査するよう特別法廷長に命令。 テレグラムCBKNEWSより
 
速報。アイリーン・キャノン判事、マー・ア・ラゴから押収した物品を審査する「特別主事」を求めるトランプ氏の申し立てを支持し、司法省に "特別主事の審査プロセスが解決するまで "資料の審査を停止するよう命じた。 テレグラムCBKNEWSより
8月30日
トランプさん 「FBIが選挙前にハンターのラップトップの件を葬り去り「トランプが2020年の大統領選挙に勝っていた」事が決定的になるのを阻止した。これは前例のない規模の詐欺・選挙妨害だ。救済策:正当な勝者を宣言するか、2020年の選挙が酷く損なわれたと宣言し、直ちに新しい選挙を行うことだ」
8月29日
オバマは知っていた。 クリントンは知っていた。 バイデンは知っていた。 FBIは知っていた。 司法省は知っていた。 CIAは知っていた。 メディアは知っていた。 彼らは皆、トランプが無実であることを知っていたが、とにかく彼を中傷し、スパイしていた。 テレグラムWeThePepeより
8月27日
【速報】ドナルド・トランプ氏、大幅に黒塗りされたマール・ア・ラーゴの捜索令状宣誓供述書に反論の声明!
 
司法省は、今月初めにドナルド・トランプ前大統領のフロリダ州の別荘をFBIが捜索し、捜査官が政府の最高機密記録を持ち出したことの正当性を説明する文書を一部黒塗りで公開した。 テレグラムCBKNEWSより ほとんど黒塗り😡

タッカーFoxニュース 「FBIが2020年の大統領選挙を劇的に妨害していたことが判明しました。劇的に、明白に。これは国内最大の法執行機関による選挙妨害だとマーク・ザッカーバーグは言います。すごいな!」

FBI突入の行動は法的根拠がない! ・トランプさん声明 「大統領記録法を見よ!」 
FBIの捜査でトランプ大統領の支持率が上昇! テレグラムCBKニュースより
 
トランプさんFBI襲撃事件に対して 正式に申し立て! トランプさん声明 「憲法修正第4条を含む私の権利を強く主張する申し立てを提出しました。」 「マー・ア・ラーゴの侵入、捜索、押収は違法であり、違憲だ!」
(★注、11月のアメリカ議会選直前に火に油を注ぐ危険で愚かな挑発行為を行った原因とは何か。もし、FBI押収機密文章が9・11関連だったとすれば全ての不思議の辻褄がピッタリ合う)

コメント (7)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 「良いニュース」ゼレンスキ... | トップ | 核兵器級ウラン原潜を豪州に... »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今回記事のタイトルが英語だったとは言え (宗純)
2022-09-14 16:34:48
一行も日本語の説明が無い不真面目で腹立たしいゴミコメント

WTC1&WTC2 (Jim Huibregtse)
2022-09-13 19:36:55
は陳腐なゴミコメント(典型的なリベラルメディアのフェイクニュース)として即削除。WTCビルが燃えている画像とは、21年前にテレビニュースで「これでもか!これでもか。!」と散々流されていたのですよ。普通の記憶力があればテレビで飽きるほど強制的に見せられたのですから、今でも鮮明に覚えている
居眠りバイデン以上の痴呆症でもあるまいし、この「逝きし世の面影」ブログの記事を少しでも読んだら、普通の大人の常識なら恥ずかしくて到底投稿する気を起こさない代物。しかも最初から最後まで英語で日本語は何も無し

旅客機がツインタワーに突っ込む瞬間の画像を問題(たぶん何かの偽装)としているのですよ。もちろんテレビ局もよく知っていて、危険物として今では誰も流さない
高崎正風@sunrise108maxのツイート
いけ@最後までトランプ応援🗣️ @trump_123456
https://twitter.com/trump_123456/status/1434861975582883842
9月12日にビル壁に吸い込まれて航空機が消える奇妙奇天烈摩訶不思議な画像を紹介している

大事な部分の総集編なら、
白井 聡/Shirai Satoshi(新刊『長期腐敗体制』角川新書、出ます)さんがリツイートしました
Fifty Shades of Whey
@davenewworld_2
·
9月11日
WARNING: GRAPHIC ⚠️ Remastered footage of the most intense clips from 9/11
https://twitter.com/davenewworld_2/status/1568837929644212224?cxt=HHwWgIDSqZ7y0MUrAAAA

21年前には実はWTCに航空機が突っ込む瞬間もテレビニュースでは繰り返していたが、現在はビルが燃えている画像だけ。旅客機がビルの壁に激突する瞬間の画像を敬遠して、(危険物として)テレビでは出てこなくなっています。
もちろんボヤで謎の崩壊をしたWTC第七ビルは最初の時点で徹底的に敬遠したので(テレビや新聞などリベラルメディアでは)存在自体が誰も知らない

今回のウクライナ南部のへルソン州にある欧州最大の原子力発電を攻撃したウクライナ軍の不思議ですが、
これは「どちらが手を出したか」云々よりも、実は一番の問題点とはブログ記事中の赤字に替えた部分で、ザポロジエ原発が過酷事故一歩手前の低出力運転に追い込まれていること。勝った負けたなど些細なことで、原発がメルトダウン寸前なのですよ。(読売も時事通信も一応短く1行だけ書いているが、それ以外は全部がゴミ)
IAEAは、なんと、無事に冷温停止に成功したと発表しているが、たったの1日程度(30時間)臨界を止めて原子炉を冷却しただけだったのですから面妖な。フクシマは11年間も臨界当時と同じ量の大量の冷却水を原子炉圧力容器に抽入して、膨大な量の放射能汚染水がタンクに溜まり続けている
爆撃機のエンパイアビル衝突事故 (ローレライ)
2022-09-15 07:14:47
1945年7月に爆撃機B25がエンパイヤビルに濃霧の中で衝突事故したが爆撃機はモナカの様な構造でビルの打撃は少なかったです,日本機の特攻作戦でも、モナカ構造の飛行機で船に打撃するのは難しい話でした!
ニューハンプシャー (セコイアの娘)
2022-09-15 08:08:35
脱線します。
チェイニー娘の敗退に続き、ニューハンプシャーの予備選でもトランプの刺客が勝った。
https://www.nytimes.com/2022/09/14/us/politics/bolduc-morse-new-hampshire-senate.html
NYTも、CNNも、極右のトランプ支持候補では民主党に勝てないとの論調なのだけど、私はそうは思わない。共和党のエスタブ議員は、ごっそり抜けて民主党に合流するがいい(どうせ同類なのだから)。有権者のそういうセンチメントを理解していない。
宗純さん、11月が楽しみになってきました。
いつまでも終わらないウクライナ、未曾有のインフレ、ワシントンが変わらないと変わらないですよ。
9・11を解明出来ないアメリカ。7月8日安倍殺しを解明出来ない日本 (宗純)
2022-09-15 14:08:11
大富豪で グラマー美女大好きな暴言王のドナルド・トランプを、新コロ騒動とインチキ郵便投票で大統領当選を誤魔化した民主党リベラルメディア有識者が挙国一致のバッシングを繰り返す意味が分からない。
それほどの大人物だとは思えなかったのですが、もしトランプが9・11事件の解明に意欲があったとすれば納得する。
トランプ以外では誰一人9・11の謎の解明など思いつかないのですよ。だから知的エリートの全員が反発した。
そしてアメリカの9・11のような解明不能の難問が2カ月前の安倍殺しの謎の弾丸


町山智浩
@TomoMachi
·
9月13日
銃の反動は発射される物体の反作用なので、弾丸の重さと速度に比例します。何も発射しないと、火薬が空砲の底を押す力だけになりますが、映画撮影用の火薬は押す力よりも火花と煙が多く出るように調合するので反作用があまりないんです。

この文章を何故か、何回か繰り返した町山智浩。
安倍殺しの自作銃には反作用(発射時の銃の跳ね上がり)が無かったので殺傷力が無い「花火」のように音と煙だけの空砲だった(奈良県警の公安警察が犯人だ)と誰にも分からないように、いいたいのです。
毎日新聞(9月13日)警護失敗。警察の十字架
作家麻生幾さん 安倍元首相死亡事件を語る
で警察のSATをテーマにした作家が陳腐な話をダラダラ1ページも駄文を書いているが、驚いたのが今回の安倍殺しで不真面目で手抜きの警護をおこなって奈良県警本部長を辞任で涙した鬼塚友章が、実は警察庁の警護室長だったとの怖すぎるオチ。
キャリア警察幹部の中でも、専門家中の専門家だったのですよ。素人でも間違うはずがないのですか、これは過失では無く故意の手抜き警護


NHK「ETV特集」公式
@nhk_Etoku
·
9月12日
今週の #ETV特集 は「#銃撃事件と日本社会」
#安倍元首相銃撃事件 は日本社会の何をあぶり出したのか。いま何が問われているのか。作家 #髙村薫、 政治学者 #中島岳志、日本文学研究者 #ロバート・キャンベル、三氏へのロングインタビューで迫る。聞き手:#道傳愛子 キャスター 17(土)夜11時 #Eテレ

町山智浩
@TomoMachi
·
9月13日
これ、統一教会の問題抜きに論じるの?

町山智浩
@TomoMachi
·
9月13日
実弾を撃ってるようにしか見えない素晴らしい演技。ハリウッド映画でも当然、空砲を撃ってるので反動はないので、反動は昔から演技です。
引用ツイート
江田拓寛(T.K.Hero江田)
@TKHero1994
·
9月12日
先日、俳優・舞台等でガンコーディネーターとして活躍されているコブラさんに銃のリコイル(反動)の演技を教えて頂きました😆
本当に反動があるように見せる「説得力」が非常に難しいです。なにせモデルガンは撃っても無反動なので…
動画は先生のお手本、そして私のチャレンジです!
深まるアメリカの分断 (宗純)
2022-09-15 14:37:45
憲法にも法律にも無い「国葬」を無理やり強行する、無法者の岸田文雄

武装するアメリカ市民の行動を、全米ライフル協会の暴走だと激しく反発する町山智浩などリベラルメディアや有識者ですが、
実はこちらの方は、アメリカ憲法に明記された「市民の権利」なのですから、良い悪いは別にして、順番としては憲法改正の方が先でしょう。憲法の改正を経ずに市民の武装を否定するのは大間違い

しかも、憲法に明記された市民の武装を否定するのに、憲法には書いていない同性婚や妊娠中絶では「市民の権利だ」と正反対なの態度は不真面目でしょう

特に妊娠中絶の権利の半世紀前の判例を翻した保守派の裁判官の暴走だとの主張ですが、
判決文では「合衆国の憲法の内に妊娠中絶の項目が無い」(何も書いていない)ので、それは連邦政府ではなく、各州のコミュニティが、それぞれ判断するべき内政問題だとの「地方分権」が基本だとの判決で、こちらの方が余程筋道が通っている。
リベラル有識者の主張する、同性婚など、言葉の遊びであり、それは同居ではあるが、到底「結婚」とは言えない不真面目なもの。
これ等は日本的な、曖昧模糊とした解釈改憲の極みである
WTC2-CRASH (Jim Huibregtse)
2022-09-16 19:46:13
 
https://www.youtube.com/watch?v=ywMOrHVf5dw&t=1s
 
リョカッキガビルニショウトツシテイル
アポロ11号では月を歩いている (宗純)
2022-09-17 08:44:57
世界中で誰一人も、旅客機が衝突していないとは、言っていない。
なにかの偽装が行われたと言っているのですよ。
そもそも衝突に使われた旅客機が2機だけだったが、何故か崩壊したビルは3棟。計算が絶望的に合いません。これでは幼稚園児や小学生でも納得しないでしょう

アルミ製の軽い旅客機が、鋼鉄製のビルに激突しているのに、主翼から尾翼に至るまで少しも損傷することなくビルに吸い込まれていく場面が不思議だと、普通の大人なら疑問に思う。
しかも、航空機燃料が漏れて発火することは通常の航空機事故では常識だが、これは航空機燃料が熱で気化したガスに引火するからで、一定の時間差があり、普通はこの間に乗客乗員が脱出するので命が助かるが、今回はタイムラグ無し。ピッタリと一致しているのですから、それなら爆弾しか考えられないが、それと言ったのはドナルド・トランプただ一人

トランプ氏 911当日の発言。
「私は、飛行機が、たとえ767や747であっても、あるいはそれが何であっても...鋼鉄を通り抜けるのは不可能と言った。私は彼らはほぼ同時に爆発させる爆弾を持っていたと思う。あの壁を通り抜けることができるものを想像することができないからだ。」

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事