逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

最初から「目的」が「違っていた」?!

2019年06月18日 | 政治
『秋田・山口 「米国防衛」の「適地」』 2019年6月18日(火)しんぶん赤旗電子版

陸上イージス配備先 専門家が指摘

ハワイ・グアム射程の直下

やはり「アメリカありき」だった―。陸上配備型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の配備をめぐり、防衛省は陸上自衛隊新屋(あらや)演習場(秋田市)、むつみ演習場(山口県萩市)を「適地」としました。しかし、とりわけ新屋に関しては、データの誤りや二転三転する説明(別項)で、「適地」とする根拠が崩壊。それでも防衛省が「新屋ありき」の立場を変えないのは、「米国防衛」のための「適地」だからという可能性が指摘されています。
秋田大学工学資源学部の福留高明元准教授は昨年8月、北朝鮮の長距離弾道ミサイル「テポドン」の発射基地があるとみられる舞水端里(ムスダンリ)と山口・萩、さらに米軍基地が置かれるグアム、ハワイの地理的位置関係を分析した記事を自身のフェイスブックに投稿。舞水端里を中心とした地図を「正射方位図法」で描くと、ミサイルの大円軌道(最短コース)が直線で表現され、秋田・萩両市は舞水端里と米ハワイ・グアムを結ぶ直線(大円軌道)の直下に位置するとしています。福留氏は、発射地点が西海岸の東倉里(トンチャンリ)に移ってもほとんど条件は同じだとしています。
福留氏は最近の投稿で、「秋田市と萩市という2地点にこだわるのは、『我が国を防御する観点から』ではなく、やはり、同盟国を防御することの目的ゆえと言わざるをえない。国内配備の要否というこの本質的課題へ、議論をいま一度戻してみる必要があろう」と指摘しています。
イージス・アショアは「米国防衛」のため―。これは単なる推論ではありません。すでに米政府や米軍、政府系シンクタンクからこうした発言が繰り返し、あけすけに示されています。

『米朝対話で根拠崩壊』
「日本はTHAAD(高高度防衛ミサイル)かイージス・アショア、あるいは両方の導入を決断すべきだ」「日本がこれらを購入すれば、われわれが配備しなくてすむ」。2017年4月27日、米太平洋軍のハリス司令官(当時)は米上院軍事委員会でこう証言しました。
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権が米国を標的にした核兵器や長距離弾道ミサイル、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の開発を急速に進め、米軍が西太平洋地域で「ミサイル防衛」網を強化していた最中の発言です。日本がイージス・アショアなどを導入すれば、米軍の負担軽減になる―。あまりに露骨かつ正直な発言と言えます。
その直後の同年8月、日本政府はイージス・アショア導入を正式に表明。秋田・山口両県への配備検討に着手しました。

米国負担軽減
また、ハリス氏は昨年2月24日の米下院軍事委員会で、日本のイージス・アショア導入で「米海軍がBMD(弾道ミサイル防衛)の任務で直面している負荷の一部を軽減し、艦船を他の場所へ投入することができる」と証言。「他の場所」として「南シナ海、インド洋、フィリピン海など必要があればどこへでも」と答えています。
さらに、米戦略国際問題研究所(CSIS)の昨年5月の報告書は、「(日本の)イージス・アショアはハワイやグアム、米本土東海岸といった死活的な地域や戦略的な港湾・基地を防護することができる」と指摘。「米国防衛」の狙いをあけすけに語っており、福留氏の推論と一致します。

費用6000億円も
しかし、昨年6月の米朝首脳会談を前後した対話の流れで、こうした前提は崩れつつあります。北朝鮮は17年秋以降、核実験や弾道ミサイルの発射を停止。今年5月、日本海方向に複数の短距離弾道ミサイルを発射しましたが、日本やグアム、ハワイに到達する中長距離弾道ミサイルは発射していません。
日本周辺に展開する米第7艦隊や海上自衛隊もすでに24時間態勢の警戒・監視を解いています。「イージス艦の負担軽減のため」という防衛省の説明はもはや成り立ちません。
イージス・アショア導入は「日本防衛」ではなく「米国防衛」のため。しかも「米国防衛」の必要性自体が消えつつある今、6000億円もの巨額な費用を投じて導入する必要は何らありません。(竹下岳)
6月18日 赤旗

『なぜ陸上イージス配備地が、最初から秋田と萩だったのか、』

1年も前からインターネット内では指摘されていた『一般常識』(熟知された事実)程度の話だが、今回ようやく、政党機関紙とはいえ全国紙(18日付け赤旗第一面)に掲載され、『多くの人の共有情報』となったことは喜ばしい限りである。
過去の例では、2012年12月16日総選挙で民主党野田佳彦から政権を禅譲された第二次安倍内閣の2013年参議院選挙の最終盤になってから(自民党の大勝を心配した)東京新聞が石破茂元防衛相の『命令拒否は死刑か懲役300年』を報道、続いて赤旗も報道して東京選挙区では共産党候補が3位、山本太郎が4位で当選するなど大きく世論を動かした。(軍事オタクの石破茂の超お馬鹿発言ですが、何カ月も前の関係者なら誰でも知っている話であり到底ニュースとは呼べない内容)
★注、
テレビや新聞などのマスメディアは『知らない人が→知ることが出来る』一般的な情報ツールだが、対してネットは『知っている人はもっと知ることが出来る。しかし、知らない人は検索しないので、→ヤッパリ知ることが出来ない』限定的なツールだった。


早川由紀夫‏ @HayakawaYukio · 6月16日

ミサイル発射地点を間違えた。旗対嶺というらしい。ハワイの方向はたしかに秋田を通る。


早川由紀夫‏ @HayakawaYukio · 6月16日

グアムの方向は、たしかに萩を通る。


日本の避難場所の間違った表示。(evacuation areaを災害時に人々が集まる場所の意味で使っている)


アメリカの避難場所の表示。(evacuation areaは、危険なので全ての人々を退避させる場所の意味で使っている)

『日本とアメリカでは「避難場所」(evacuation area)の意味が180度正反対だった』

早川由紀夫‏ @HayakawaYukio · 2017年4月22日
飯舘村は Evacuation Areaだという経済産業省の図

早川由紀夫‏ @HayakawaYukio · 2017年11月8日
高校地学教科書が、津波避難ビルの英語表記をTsunami Evacuation Areaとして掲載してる。津波のときはそこから避難しないといけないビル?

早川由紀夫‏ @HayakawaYukio · 2018年8月25日
Evacuation area の意味が日本と反対

早川由紀夫‏ @HayakawaYukio · 6月10日
Evacuateの意味は「そこへ避難する」じゃなくて「そこから避難させる」だ。だからevacuation areaは、「集まるべき場所」ではなく「立ち去るべき場所」になる。日本語の避難場所と英語のevacuation areaは、まったく逆の意味になる。

早川由紀夫‏ @HayakawaYukio · 6月11日
「避難場所をevacuation areaと訳すのは間違い。」をトゥギャりました。

『ヤッパリ早川由紀夫先生は面白い』 (^_^;)

火山灰の拡散のシミュレーションを使って誰よりも早くフクシマの放射能被害地図を作製したり『福島県の農家が牧場で牧畜やセシウムで汚染された水田で稲作を行うのはサリンを作ったオウム信者と同じだ』と発言し物議をかもした火山学者のあの早川由紀夫‏群馬大学教授は、今回も同じでネットで秋田・山口(萩)が『米国(ハワイ・グアム)防衛』の『適地』だった事実を公開するが、その数日前に盛んにツイートしていたのが、日本の『避難場所』とアメリカのevacuation area(避難場所)が180度『逆さま』である事実だった。
★注、
早川由紀夫は数年前から日本のevacuation area(避難場所)は『間違っている』ツイートしていたが、今回は「evacuate」(イバキュエイト)の意味が『間違っている』ツイートの続きが『日本の防衛ではなくて、「米国防衛」の「適地」だった秋田市と山口県萩市』のツイート。両方とも、そもそもの「目的」が「違っていた」!!(その目的や意味が『逆さま』だった)なのでピッタリ内容が一致していた。 

新英和中辞典 「evacuate」(イバキュエイト)の意味

1〈軍隊を〉引きあげる,撤退させる.
〈軍隊などが〉〈占領地などから〉撤退する.
2〈場所・家などから〉立ち退く; 〈人などを〉〔危険地域などから〕〔…へ〕立ち退かせる,避難[退避]させる.
3〈胃・腸などを〉空にする; 〈糞便(ふんべん)を〉排泄(はいせつ)する.

使用目的がまったく別だった!『evacuate は、危険なところから”避難する,避難させる”(外へ、・・空にする)意味の英単語』 

語源は ”ex(外へ),vacare(空になる)”なので、”空にして外へ” 『そのままだと危なそうなので退避~!』のイメージとなり、『そこから退避する』、『引き払う』である。そこに居る人々を退避させて空にする場所の意味だった。 しかし、日本の政府や自治体が掲げる看板の『evacuation area』(避難場所)は逆に、災害時に人々が集まる場所。
もしも(日本政府の言うことを信じて)災害発生時にevacuation area(避難場所)に人々が集まったら、大勢の『命が危ない』のである。(『すみみません。勘違いです』、『うっかり間違えました』で済む様な種類の『間違い』ではない)

『日本政府(内閣府)などのevacuation area(避難場所)の勘違い』

日本では科学離れが言われ出して久しいが、これは多くの日本人が『科学』を暗記する学問と勘違いしたことから起きた悲劇だが、同じように語学も『暗記する学問』と勘違いしたことから起きたのが、今回のお粗末極まる恥ずかしい『間違い』である。
『外へ、空にする』との「evacuate」(イバキュエイト)の語源を知っているなら決して間違えることが無い『致命的な失敗』だった。 
★注、
たぶん、東大卒で公務員上級職試験や英検一級合格など、日本を代表する高偏差値の知的エリートなのに、・・・・『勉強嫌い』の落ちこぼれ中学生が試験の前日に一夜漬で試験範囲を丸暗記した(中身や目的を一切理解出来ない)ような話で、日本にとってこれ以上に恥ずかしい出来事は無い。 (^_^;)


6月18日(火)しんぶん赤旗>『秋田・山口 「米国防衛」の「適地」』記事から、

『(実質的な日本の支配構造である)キャリア官僚による売国的な政府自民党(安倍晋三)に対する典型的な面従背反か、?』

今回の防衛省(自衛隊)の素人でも犯さない余りにもお粗末なネットの無料アプリ(Google Earth)を使った測量ミスとか、地元秋田県秋田市での説明会での防衛省職員の居眠りですが、イージス・アショアが日本の防衛ではなくて、露骨に(日本を犠牲にして)アメリカ軍基地(ハワイやグアム)を守るとの『隠された真実』を知っている(文科省の官僚トップの事務次官だった前川喜平のような)防衛省職員による内部告発もどき?(『典型的な面従背反か、?』だったと考えた方が辻褄が合う。



(おまけ)

\(^o^)/オワタ   住民を「電子レンジ」にかける効果を防衛相(岩屋毅)が証言した  

『イージス・アショア 「近接場所なら体温上昇」 岩屋防衛相』
2019年6月18日 NHKニュース

新型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備をめぐり、岩屋防衛大臣は、レーダーに近接した場所では、電波によって体温が上がる症状が出る可能性があるものの、住民が立ち入れないよう安全対策を取る考えを示しました
政府が、秋田市と山口県萩市に配備する方針の「イージス・アショア」をめぐっては、地元の住民から、レーダーの電波による健康への影響を懸念する声が出ています。
これについて、参議院外交防衛委員会で、岩屋防衛大臣は、出力を最大にしたレーダーの周囲50メートルに10分間、妊婦や子どもがいた場合の影響を問われたのに対し、「体温が上がる症状が出る可能性があり、身体に異変を生じるおそれがある」と述べました。
そのうえで「レーダー周囲の防護壁に電波の吸収体を設置し、妊婦や子どもが立ち入ることができないよう、警備体制や施設をしっかり整えていかなければならない」と述べ、住民がレーダーの周囲に立ち入れないよう、安全対策を取る考えを示しました。
一方、秋田市の配備候補地での津波の影響を資料に記載しなかったことについて、「敷地造成を行って平たんな土地にするため、津波の影響は回避できると判断した。説明しなかったことは反省しており、しっかりと説明し直したい」と述べました。
6月18日 NHK

(^_^;)  『陸上イージス、山口でも標高値ズレ 「誤りではない」』6/19(水) 朝日新聞デジタル

陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の陸上自衛隊むつみ演習場(山口県萩市)への配備計画で、防衛省が作った報告書に記された高台の標高が、国土地理院のデータと2メートル異なっていることが分かった。防衛省は「グーグルアースを使ったから。誤りではないと考えている」としている。
(抜粋)

(おまけのおまけ)

『自衛隊幹部が異様な低学歴集団である理由』

中学校レベルの根性論とパワハラ
   2018.9.12 PRESIDENT 2018年10月1日号

自衛隊幹部の51%が高卒以下だった
情報公開請求により、自衛隊幹部は公務員の中でも異様な低学歴集団であることが判明した。しかも、それは米軍や韓国軍にも劣るレベルだという。
まず目立つのは大卒の低さである。大卒以上の幹部(尉官以上)は45.9%しか存在しない。大卒率ほぼ100%のキャリアの国家公務員や米軍の現役幹部の83.8%と比べると異常な低さだ。
次に修士以上も酷い状況だ。米軍の現役幹部の41.5%が修士号以上を取得している。しかし、自衛隊幹部は僅か5.02%のみ。特に航空自衛隊幹部は3.64%でしかない。
そして、注目すべきは高卒の多さである。なんと自衛隊幹部の51%が高卒以下であり、一佐ですら3%の80人が高卒であった。中卒の一佐も3人いた。一佐とは、諸官庁では課長級であり、連隊長ともなれば数百~1000人の部下をまとめる職である。
では、なぜそうなってしまうのか。それは自衛隊が第1に、諸外国と比べて知性を軽視しているからだ。
自衛隊幹部だけが全公務員の中で教育の機会を与えられていない
その深刻な問題とは何か。第1は、高等教育で学ぶ抽象的思考ができないために共同作戦や演習のための意思疎通ができなくなることである。
自衛隊幹部だけが全公務員の中で、教育の機会を与えられず、中学校レベルの根性論とパワハラで勤務させられるのは差別的待遇でしかない。
(抜粋)



♯プリウスミサイル 

『そもそもの「目的」が180度正反対に「違っていた」!!EDR(イベント・データ・レコーダー)の意味』




『延々と繰り返される♯プリウスミサイル(踏み間違い事故)の怪』

いわゆる「コンビニに車突っ込む」事故のような、ブレーキと間違えてアクセルを踏む高齢者ドライバーの♯プリウスミサイルですが、わが日本国では数多い『普通の出来事』なのである。
しかも、(大問題だと思われるのに)少しも改善されず現在でも同じ事態が繰り返されている不思議。普通なら、もう少し何らかな対応が見られるものなのですが、プリウスミサイルに限っては何故か放置されたままだった。
何故なのか。何とも不思議である。



『99・9%以上はドライバーの踏み間違いだとしても残りの0・1%はコンピューターが誤作動した可能性が高い』

若い母親と幼い子どもを引き殺して『ブレーキを踏んだが効かなかった。アクセルが戻らなかった』(ブレーキを踏んだが止まらなかった)と繰り返して、『上級市民だから、警察が逮捕しなかった。』と思われる摩訶不思議な東京池袋の事件だが、目からウロコ的なEDRを自動車専門家(ベストカー2019年5月26日号:国沢光宏)が指摘する。
ところが何故か、EDRは挙国一致で見ざる言わざる聞かざるでマスコミの全員が無視した。

『飛行機事故の原因追及にはフライトデータレコーダーを使う。クルマもまったく同じ仕組みなのに、・・・』

軽自動車を除くエアバッグ付きの自動車にはEDR(イベント・データ・レコーダー)が標準装備されていた。これは車載型の事故記録装置でエアバッグ等が作動するような交通事故において、事故前後の車両の情報を記録するために、エアバッグの電子制御ユニット(ECU)に内蔵されている。
車載されているEDRを解析すれば、即座に正しい事故発生時の速度、アクセル開度、ブレーキペダルの踏み込み量など多くのデータが分かる仕組みになっていた。ところが、今まで延々と繰り返される♯プリウスミサイル(踏み間違い事故)では、何故かEDR(イベント・データ・レコーダー)は『全くない』と言ってよいほど『EDRが生かされていない』のである。

『そもそもの「目的」が「違っていた」!!』  (^_^;)

EDR(イベント・データ・レコーダー)とは、そもそも交通事故の原因を究明する(ドライバーを守る)目的で搭載されたものではない。
訴訟大国アメリカで車を売るためにエアバックに標準装備されたのがEDR(イベント・データ・レコーダー)。
そもそもの『目的』が『違っていた』のである。
エアバック作動の様な大きな交通事故時にドライバー(ユーザー)から起こされる訴訟リスクから自動車メーカーを守る目的で搭載されていたのである。
♯プリウスミサイルの発生時に、EDR(イベント・データ・レコーダー)を解析する(正しい事故原因を見つける)よりも、『踏み間違い事故だ』と断定する(ドライバーに責任を丸投げする)方が30兆円企業であるトヨタ自動車など自動車メーカーが圧倒的に有利なのである。
★注、
下手にEDRを解析した結果、もしもコンピューターの誤作動『メーカー責任』が発覚すれば自動車業界にとっては致命傷になる。(飛行機事故の時のフライトレコーダーの解析のように、自動車事故時にEDRを利用しないのは至極当然だった。また、今の様にマスコミや有識者がEDRについて一切沈黙するのも当然だったのである)


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« イラン妨害外交 ガキの使い... | トップ | 自業自得、因果応報、クソワ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
人工地震発生 (巷声)
2019-06-19 00:55:21
18(666)地震発生時刻(22、22)山形沖震源深さ、人工地震の約束10キロ。イルミナレプテリアンが好む破壊の数字8。南無
知識と知力 (ちくわ)
2019-06-21 16:05:36
あの地図を作成された方は素晴らしいですね。
知識を有効に使うことの大切さを感じました
Unknown (太田)
2019-06-22 10:52:41
共産党員は本当に楽天的。客観的な状況分析がまったくダメ!
天安門事件30周年、香港暴動弾圧、、
これらのマスコミの報道が、日本共産党へのネガティブキャンペーンになっていると気づいている党員はどれほどいるでしょうか。
旧日本軍みたいに、頑張ったら負けないと思ってるのでしょうか。
香港デモの成功を左翼やリベラル派も喜んでるが、
反共の冷たい北風が吹いてると思わないのか。
Unknown (太田)
2019-06-22 11:03:17
連投すみません。
志位委員長の時代ですが、異常な北朝鮮バッシングに共産党まで便乗したり、尖閣諸島問題でも「日本固有の領土」(国際法上、存在しない用語)なんて言ってるんだから日本社会が今みたいにハイパー右翼化して左派が自壊するのは当たり前です。
胡散臭いレーダー照射問題でも沈黙し、及び腰になる。
日本共産党ですが、保守党、愛国者党と名乗っても違和感がありませんよ。

しかし、「志位天皇」に対して誰1人として責任の追及をしないと言う有様。
中共と日共は違うと言いながら、党中央の無謬を党員の大半が信じてるのです。

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事