逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

立憲・共産「選挙協力」失敗論?

2021年11月04日 | 政治

日本の右傾化のあだ花「右翼ポピュリズム」(自民党の粗悪品だった維新の正体)

英ガーデニングやロイターなど世界基準(グローバル・スタンダード)なら低学歴低所得で排外主義の底辺層を支持基盤とする典型的な右翼ポピュリズム政党である日本維新の会が、何故か朝日新聞など大手全国紙では中道政党に分類されているし、対米従属命の産経新聞などは「改革派」と天まで持ち上げる始末。実に不思議な現象が極限まで病的に右傾化した我が日本国では10年前から起きていた。(★注、維新を何かの政治運動と見ればファシズム政党に限りなく近いが湿気で床板が腐って毒々しいキノコが生えてきたのと同じで、根本原因とは日本の病的な極端な右傾化「北朝鮮バッシング」の青バッジが最大問題であり、具体的には「朝鮮戦争レジーム」の終焉が大事だった)

自民党は嫌だから維新だなって、一軍、二軍の話ですよ。山本太郎10月20日Twitter

維新をファシズム政党だと主張する有識者は多いが、2012年総選挙で維新公認で当選し1年足らずで辞任しタレントに復帰した東国原英夫によれば、同僚の維新議員たちは与党自民党入りすることだけが目的である事実に「これでは駄目だ」と維新と縁を切って政治家を引退している。(★注、維新とは単なる自民党の粗悪品だったのである)

国民政党を標榜する自民党内左派には護憲派やリベラル派(自由主義者)が昔から存在した。ところが日本の右傾化と共に右派(国粋主義や靖国派)に加えた9・11事件翌年の2002年の小泉訪朝から20年も続く度外れた北朝鮮バッシングの結果、必然的に安倍晋三などのカルトとヤクザの摩訶不思議な連合体「青バッジ」グループが自民党中枢部を乗っ取ったことから自民党左派が追い出される格好で出来上がったのが鳩山由紀夫の「民主党」とその後継政党の枝野幸男の「立憲民主党」である。

右翼の自民党よりも右寄りの極右国粋主義の「維新の会」と、自民党の右傾化で居場所を無くした自民党左派(立憲民主党)とは政治的に見て犬猿の仲のはずだがマスコミの悪意あるフェイクニュース報道の結果。困ったことに支持層の構成では両者は被っているのである。これは格差是正(経済弱者の救済)を一貫して標榜する共産党と、その共産党敵視だけが唯一の一貫した政治姿勢の創価学会公明の支持基盤が経済弱者だったとの笑えない腹立たしいオチと同じ。もはや、ため息しか出てこない。

各種世論調査より、一番正確な総選挙比例票でみる政党支持率の推移

比例票 2012年(2011年12月16日民主党野田佳彦首相の福島第一原発事故の冷温停止状態宣言1周年の記念日の投開票総選挙で下痢で政権を放り出した安倍晋三が首相にまさかの返り咲き)
民主  962万 30議席(小選挙区27と合計しても57議席。ギリギリ野党第一党に留まる壊滅的な大惨敗)
維新  1226万 40議席(対照的に小選挙区11と合計51議席。極右国粋主義の石原慎太郎を党首に全国政党として出来たばかりの維新が、政権政党だった民主党票を食って大躍進)

比例票 2014年(消費税増税の先送りを問うとの奇妙で不可解な総選挙)
民主  977万 35議席
維新  838万 30議席

比例票 2017年(危ない北朝鮮バッシングの極致「全面戦争」前夜を演出した、もっと奇妙奇天烈摩訶不思議な総選挙。この時緑タヌキの小池百合子結党騒ぎで野党共闘は吹っ飛んでいる)
立憲民主 1108万 37議席
(希望)  967万 32議席
維新    338万 8議席

比例票 2021年(意味が良く分からない正体不明の新コロ騒動の非常事態の真っ最中。前回選挙から4年間もの十分な時間的余裕があったのに総選挙の直前に辛うじて野党共闘が7割成立する)
立憲民主 1149万 39議席
維新    805万 25議席

★注、直近の10年間の総選挙(衆議院の比例票)で見ると自民党左派(民主党)と極右国粋主義(右翼ポピュリズム?新自由主義)の維新の総得票数は一定であり、相互に出たり入ったりしているだけ。大きな変化は起きていないことが分かる。

 
比例票は「自民+公明+維新=35079995」、「立民+共産+れいわ+社民+国民=21485252」。従来通り、概ね3:2。そして投票率5割台。 野党共闘が従来の野党支持層に対する内向きの論理である限り、永遠に勝てない。野党共闘が浮動票を大きく動かし、投票率を上げる効果を持たなければならない。
 
小選挙区で共産党が議席を獲得するためには、共産党のあり方もさらに変わる必要があります。もっと候補者の個性が見えなければ、浮動票は集まりません。従来の<比例の票起こし>のための選挙区での戦いを大きく変え、党内に残っているパターナリズムを払しょくする必要があります。(★注、中島岳志は若手の保守政治学者の代表的人物で判断力には定評があり、実は共産党の中身が大きく変化している事実を熟知している。パターナリズム払拭とは具体的には化石的な民主集中制の党則廃止と30年以上も君臨する志位和夫辞任だが亀の腹筋と同じで一番難しい)
 
 
立憲民主党の敗因は連合に過度に忖度したためだと思う。次の選挙では、連合の幹部が何を言おうとスルーした方がいいよ。組合員は連合の言うことなんか聞いてないと思う。宗教じゃねえんだから。(★注、30年間もゆっくり死につつあるデフレの日本経済ですが、停滞の原因として「戦わない労組」というか中身が「大企業の労務管理部」程度の連合の責任は決して見逃せない。そして大企業の労務管理部の戦わない労組「連合」と日本で唯一戦ってきたのが共産党なのです。ところが、何故か共産党は「連合」に対しファイティングポーズを取らなくなって久しい)
 
 
共闘されると困る人たちが「失敗」と断じているように感じますね。(★注、小選挙区では野党共闘で候補を一本化しない限り必ず比較第一党の与党が勝つ仕組みになっているが、そもそも選挙協力で大きく影響するのは小選挙区だけで、比例票への影響は極小さい程度は誰でも知っている。比例票が減ったから全体の議席も減ったのである)
引用ツイート
志位和夫@shiikazuo
野党が一本化した214選挙区のうち、自民に競り勝った選挙区が62、惜敗したが1万票以内まで自民を追い込んだ選挙区が32。 共闘が成果をあげたのはこの数字からも疑いない。 さらに共闘を発展させる上での課題はあるが、今回の結果をもって「共闘失敗」と断ずる一部メディアの主張は根拠がない。
 
衆議院選挙。自民と維新が勝ったのは、投票前2週間のコロナ陽性者数がとても低かったからに尽きる
東京は毎日50人を下回った。それで、東京五輪を強行したことも、そのあと東京で1日5000人を突破したことも、全部すっかり忘れて、与党の悪政を許した。破天荒なコロナ対策を許した
 
衆議院選挙を最大限に先送りした自民の選挙方針は当たった。もし9月中に選挙していたら、結果はガラリと変わっていただろう。
 
(★注、新コロ陽性者数の推移と与党自民党の勝敗が直結している事実を指摘している日本の有識者はアスペルガー火山学者の群馬大学早川由紀夫ただ一人(日本国内では早川由紀夫だけだが、一部の韓国紙もこの不愉快な事実を指摘している)
そもそも今は正体不明の新コロ騒動の非常事態の真っ最中(その小康状態)なのですから与党が圧倒的に有利なのです。
アメリカでは戦時大統領は必ず再選されるように、危機に直面している状態での政権交代は有り得ないのですから、その意味では「政権選択選挙」を連呼した枝野の馬鹿さかかげんには呆れるが、党首ではなくて裏方に徹すれば知的エリートなので役に立つでしょう)
 
立憲の失墜は、東京五輪強行に最初こそ反対していたが、目前に迫ると開催容認に傾いたこと
それからGoToトラベルに反対したことなどで、有権者の信頼を失ったからだと思う。GoToトラベル反対は東京もんの論理だ。田舎では復活を心待ちにしてる。すでに地域版GoToトラベルを各地で復活してる。

(★注、これも同じで、立憲共産比例票が失速した原因として東京五輪でのブレを指摘しているのもアスペルガー早川由紀夫一人とは絶句するしかないが、なぜ子供でも分かる簡単明瞭な事実に高偏差値の知的エリートの全員が気が付かないのだろうか?「実に不思議な現象だ」としか言いようがない。高校中退(中卒)の山本太郎以外の高学歴リベラル左翼政治家たち全員の政治センスがゼロ。たぶん一般市民の普通の発想が理解出来ないのである。
しかし、コロナ禍の真っ最中のGoToトラベル推進は普通に考えて自民党政府による大失策「毒饅頭」だと思われるが、それだけ今の群馬県などの地方の経済が壊滅的に疲弊しているということなんでしょうか。何とも恐ろしい話である)
 

山本太郎が2年ぶりに国会に帰ってくる意味

オリンピック開催では立憲(枝野幸男)だけでなく共産党(志位和夫)もブレまくり。唯一山本太郎だけが一貫して反対していた。2013年10月20日 | 政治 
山本太郎が山本宣冶になる日本の無残

2021年10月31日TBSの選挙特番「選挙の日2021 太田光と問う!私たちのミライ」

NHK討論会のように、山本太郎発言を必死で妨害するTBS

北極星のように唯一「立ち位置」がぶれない山本太郎

TBSテレビ報道番組メインキャスター太田光は、質問に答えて山本太郎が喋り出すと「まどろっこしいからさ」と何度も繰り返して発言をことごとく妨害した挙句に「時間がないからさ、あんたもテレビやってたからわかるでしょ」と責任転嫁の不真面目な暴言。しかも、時間切れで山本太郎がテレビ画面か消えてからも「あいつ態度悪いね」と捨て台詞を吐く傍若無人ぶりには呆れやら驚くやら。そもそも何度も太田光が途中で山本太郎の発言を意味なく遮らなければ視聴者はもっと具体的に説明が聞けたのである。(★注、れいわは東海比例区で1議席、合計4議席だったが重複立候補した小選挙区で10%の壁に2千票足らず折角の議席が公明党に移る)

MCの太田光は自分が経済に疎い「何も知らない」ことを上から目線で自慢するなど報道番組としての体を成していないのである。(★注、あの「自民党をぶっ壊す」の小泉純一郎のようにテレビではワンフレーズしか喋るなと言っているのと同じで、出来の悪い中学生にも劣る不真面目不勉強)TBSは選挙期間中には選挙の報道を極力避ける一方で、何故か投票が終わった後の太田光の報道特番を繰り返し宣伝していたのである。

 
立憲民主党の代表選はどうなるでしょうか。予想してみます。
①野党共闘は失敗だったと総括し、維新に接近する。なんなら、維新と合併して吉村さんに党首やってもらったら、みたいな方向性。
②野党共闘はやり方が不十分だったと総括し、勝つためにはもっとしっかりした共闘をする、という方向性。
③ ①と②の中間。共産党との連携は続けるが、連合さんも大事だし、維新とも対立はしない、みたいなようわからん路線。

新進気鋭の政治学者白井総

大手メディアのように①②③に続き④として「それ以外」を加えれば100%になるので到底予測とは呼べない代物。最近の白井総は以前のような切れが無くなり安全路線に徹するが、たぶん③の共産党との連携は続けるが、連合さんも大事だし、維新とも対立はしない、みたいなようわからん枝野幸男路線。日本で終始一貫しているのは山本太郎一人で他は全員がブレまくりなのである。
そもそも総選挙投票前の枝野幸男は「共産党れいわ新選組社民党と選挙協力するが、政権構想では連合や国民民主党とだけする」と、意味がよう分らん不真面目な曖昧路線を公言していた。

いずれにしても10年前の未曾有の核事故発生で「放射能は食べても直ぐには健康に影響しない」と何回も繰り返した正直すぎる枝野幸男が野党第一党の党首をしている限り勝ち目が無い。挙国一致で恐ろし過ぎる真実を隠蔽しているのである。現在の日本ではフクシマを政治家全員で一致団結「無かったことにしている」が、決して一般市民が「忘れている」わけではないのである。(★注、単に「忘れたふり」で誤魔化しているだけなのですから時期は不明だが必ず突然大問題として浮上する)まさに恐怖の時限爆弾である。

コメント (9)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 神々の黄昏 | トップ | 政権選択では無くて憲法選択? »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ローレライ)
2021-11-04 19:37:25
連合とオルガリヒに忖度して現状不満有権者の代言者たり得ない立民!維新は小泉と大阪独立の亡霊のイメージ屋だからコロナ対策失敗の現実見ない有権者集めた。
公明党と共産党・れいわ・社民 (佐川正二)
2021-11-04 20:01:30
旧民主党=「立憲民主党と希望の党」と「立憲民主党と国民民主党」の獲得議席数の比較

2017年選挙
選挙区36  比例代表69

2021年選挙
選挙区63  比例代表44

自民党獲得議席

2017年選挙
選挙区218 比例代表66

2021年選挙
選挙区189 比例代表72

選挙区で27議席増、比例代表で25議席減

自民党

選挙区で29議席減、比例代表で6議席増
 
小選挙区

共産・れいわ・社民は公明党と同じ政治効果を果たしている。
小選挙区で当選した立憲・国民の議員たちは野党共闘という言葉は否定できても選挙協力を否定できない。
 
諸悪の根源 連合 (セコイアの娘)
2021-11-05 08:49:25
連合ーこれじゃ、経団連と同じだ。
野党共闘を邪魔する連合って、一体何?
志位体制になってからの共産党、ソフト路線とでもいうのだろうか、不甲斐ない。昔の共産党は、社会的弱者のために徹底的に闘う党だった。
それが今じゃ、選挙公約にSDGだのLGBTだの、ジェンダーだの、気候変動だのという文字が並ぶ。一体誰に色目を使っているのだろうか。
社会的弱者のための党なら、消費税廃止、ワクチン義務化絶対反対と明確に態度を決めるべきだ。
太平洋の向こうに忖度するでない。
合成の誤謬 (宗純)
2021-11-05 15:11:22
愛知県などではトヨタ労組が、立憲が野党統一だからとの理由で推薦を止めて自民党を応援しています。労使協調、まさに企業べったりの御用組合の鑑である。
経団連と一体となって「戦う組合」(たいがいは共産党系)の労働組合を企業と一体になった連合が徹底的に破壊してしてしまったのですから、今の日本ではストライキが出来る労組はもう残っていない。
だから30年間日本では賃金が上昇しないのですが、戦う労組が残っている韓国では、仮に年間5%上がったとすれば20年で給料は2倍になっています。
とうとう韓国に日本が一人当たりの賃金で低くなってしまう。一生懸命にやった結果が、日本全体が負け組なのですか情けない。

もちろん労使協調で会社側と仲良くなってストライキを禁止するのが1社だけなら、実は、ストライキばかりする労組の会社に勝てるのですよ。これは値引きで安くするのが1社だけなら、他社との競争で一人勝ち出来るのと同じ原理。
ところが日本では全員が成功例に倣って労使協調の連合になったら、賃金が上がらず内部留保と株主配当で金持ちだけが儲かるが、合成の誤謬で社会全体の経済がボロボロに。
1社だけなら一人勝ち出来るが、全部がやったら全員が大損するのですが、この程度は中学生でも誰にでも分かる。経済学以前のイロハのイ。最低限の常識の範囲内なのです。
ところが高偏差値の知的エリートの経済学者の全員が何故か、中学生でも知っている常識が分からないらしいのですよ。だから日本が今のように30年間も穏やかに死につつあるのです。

そして、戦わない連合の大失敗と同じ例が実は日本共産党(志位和夫)、社会的弱者のために徹底的に闘うと言いながら、選挙公約にSDGだのLGBTだの、ジェンダーだの、気候変動だのという丸っきりアメリカ民主党と瓜二つ。何の違いも無いのですよ。
それならいっそ党名を日本共産党から日本民主党に変えるべきでしょう。
保守の代表的若手政治学者中島岳志が言うように今の党名では共産党は絶対に勝てないのです。いくら針を持っていないので人を刺さない安全なマルハナバチでも、名前にハチの文字があるので飛んでくると人々に怖がられるし、もしも、カワハギがカワハギフグの名前なら毒が無くても今のように売れません。人々に敬遠されるのですよ。同じ商品でも名前を変えただけで何倍も売れる例があるが、名前には決定的な大きな意味があるのです。
Unknown (柿ノ木)
2021-11-05 18:04:07
小泉純一郎の自民党をぶっ壊すとは、似非日蓮宗宗教集団公明党との結合を意味していよう。自民党当選議員にも、創価学会の協力なくして当選できなかった議員は多い。せめて、そういう議員は南無妙法蓮華経でも暗唱されたらよいので。吾輩は、普門品は暗唱したが、今日は寿量品を筆写しているところだ。なかなかいい経典だ。
衆院選「民主党」案分票は400万票? 「有権者の思い反映されず」 (宗純)
2021-11-06 17:08:11
毎日新聞 2021/11/4 19:02(最終更新 11/4 21:15)にトンデモナイ驚くべき記事があります

全国で400万票もの票が「案分票」となっていたら、公正な選挙と言えるだろうか――。10月31日に投開票された衆院選の比例代表で、立憲民主党と国民民主党がそろって略称を「民主党」として届け出たため、得票の割合に応じて票を振り分ける「案分票」が大量に生じた可能性がある。

400万票の案文票とは、日本共産党の比例区の総得票数(10議席)に匹敵するが、
そういえば今回国民民主党の比例票が大きく伸びて、その分立憲民主党が減っているが、
この仕掛が実は、「民主党」票の案文(2分の1)だったとすれば、なるほど納得である。
国民民主党が比例で大幅に伸びるとの予測は無かったし、そもそも支持率1%以下しかない泡沫政党だとみられていたが、
蓋を開ければ支持率が国民民主党より何倍も高い山本太郎のれいわ新選組(4議席)よりも多く得票する(5議席獲得)不思議。民主党の案文票を獲得した(立憲支持の票で水増しした)結果だったと解釈する方が土妻が合います。
枝野幸男が結党時に立憲だけにすれば問題が起きなかったが、「民主党」に拘ったために起きた大失敗である。

しかしですね。この驚きの「民主比例票」案文のニュースは毎日新聞しか報じていない。共産党機関紙赤旗を含めて他のメディアが、全員沈黙しているのが何との不気味である。ネット上にはある私が購読している西日本限定の毎日新聞大阪本社版には載っていないのですよ。新聞では発行時間が違う早番と遅番では記事が別々であることが時々起きるが、400万票もの民主党の比例票案文との驚愕的ニュースがどれだけの読者に届いたかは全く不明なのです。
誰にも知られることなく水面下で恐ろしい出来事が密かに進行しているのでしょうか?何とも不気味


建築エコノミスト森山高至(漁協建築研究家)
@mori_arch_econo
·
11月4日
「民主」って言葉にこだわり過ぎて、キャラが弱いんですよ。
立憲民主党は「社会党」にして、国民民主は「新自由クラブ」にすれば、もっと伸びると思います。
共産党は共産主義を捨てて戦後の象徴天皇制も認め、「労働党」にすべきでしょうね。
引用ツイート
畠山理仁/新刊『コロナ時代の選挙漫遊記』(集英社)
· 11月4日
「立憲民主党」と「国民民主党」の違いどころか、存在すら知らない人がまだまだいます。名前が浸透していません。「政党の名前は自民党しか知らない」という人に会うことも珍しくありません。

衆院選「民主党」案分票は400万票? 「有権者の思い反映されず」 | 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20211104/k00/00m/010/199000c
Unknown (柿ノ木)
2021-11-06 17:43:36
都構想に失敗した維新は、任期前を理由に政権を続けるのですが、普通なら切腹するところだろ。コロナに便乗して勢力を増し、東京一区からも青年維新の議員が選出される。改憲は、第一条問題を避けては通れないが、天皇中心の国家を作るのかどうかが、維新の本来の性格ではないか?
枝野氏と違い、プロレスをしなさそうな森裕子氏が代表になったら? (ロハスな人)
2021-11-09 17:48:42
 今回立憲民主党が『惨敗』したのは枝野氏などの立憲首脳陣が(連合などに忖度して)やる気のなさが最大の原因なのですが、そうではなくて、『選挙協力に失敗したから』とこのスレの主題でもあるインチキな主張をする人が本当に多いですよね。

 現在、立憲の次の党首が誰かという話題になっていますが、元小沢一郎氏の片腕『森裕子氏』を推挙する声が出て、その記事をSNSなどに投稿したところ、賛同する人が多数出てきました。

 某ブログのコメント欄では賛成意見がいろいろ出ると同時に、『工作員さん風?のいちゃもん』もいろいろ出てきてます。

 『本気で政権奪取に動きそうな有能な政治家』(しかも最大野党を女性党首と言う話題性)の森裕子代表が誕生したら、非常に面白いことになりそうなのですが…。

https://johosokuhou.com/2021/11/09/52864/?fbclid=IwAR20psvexRqX8ST-PSURYA8msABlS-Zj7rn25Q8UAtwJym8ki-WJQAMX7Ts
☆れいわ・山本太郎代表、森裕子氏に立憲民主党の代表待望論!「森裕子さんなら見応え充分な国会になる」
2021年11月9日 情報速報ドットコム

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/297059
☆立憲代表選はオトコだらけ? 森裕子氏に「野党党首の資質アリ」と政治評論家
公開日:2021/11/07 06:00 日刊ゲンダイ
Unknown (柿ノ木)
2021-11-12 02:56:55
福島に最初に来たのは岸田で、といっても東電ですが、原子炉の非常事態を出した張本人の枝野が、福島に来た気配がない時点で政権交代などあり得ないのです。それでも枝野をかつぐ理由は、いつ、緊急事態を解除するか、その一点ですが
、何もわかってないから、どうしようもないアホ。

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事