逝きし世の面影

政治、経済、社会、宗教などを脈絡無く語る

東大話法の安冨歩、粘土板への移行を提唱

2018年03月13日 | 政治
                                 粘土板を用いた4000年前のシュメール文明(バビロニア帝国)の記録文書 『公文書記録、粘土板への移行を検討 政府』 Kyoko Shimbun 2018.03.13 News 虚構新聞 森友学園への国有地売却に関する決裁文書が書き換えられていた問題で、政府が公文書を記録する媒体を紙やデジタルデータから粘土板に移行するよう検討 . . . 本文を読む
コメント (3)