正しい食事を考える会

食が乱れている中どういう食事が正しいのかをみんなで考え、それを実践する方法を考える会にしたいと思います。

スーパープレゼンテーション「食べ物のことを子どもに教えよう」ー子どもの短命化が始まっている

2014-04-28 | 食事教育
2014.4.23NHK Eテレのスーパープレゼンテーションで「子ども達の食が危ない」というテーマで講演があった。私が日頃考えていることをしゃべっていたので、インターネット検索すると 「4.23 ON AIR Jamie Oliver ジェイミー・オリバー Teach every child about food 「食べ物のことを子どもに教えよう」 My wish . . . 本文を読む
コメント

尊厳死法案 今国会提出へ 採決では議員の死生観尊重ー苦痛を逃れる権利を認めるべきだ

2014-04-24 | 食事教育
尊厳死法案 今国会提出へ 採決では議員の死生観尊重 2014.4.24 21:29  自民党の尊厳死に関する検討プロジェクトチーム(PT、山口俊一座長)は24日、終末期患者が延命治療を望まない場合、医師が治療をとりやめても責任を問わないとする「終末期の医療における患者の意思の尊重に関する法案(仮称)」の素案をまとめた。大型連休後に公明、民主、日本維新など他党と協議し、議員立法として今国会へ . . . 本文を読む
コメント

花子とアン9話で歌っていたのは、スコットランド民謡「The Water Is Wide(悲しみの水辺)」

2014-04-24 | 食事教育
私は音痴、歌はだめ、楽器もだめ、いろんな楽器に挑戦し、フルートも買った、トランペットも挑戦した。トランペットやフルートは練習後掃除が大変でやめた。 その中で比較的続けたのがハーモニカ、音符が数字で書いてあるので、音譜を読むのは大変だが、数字通りに吹けば何とか曲になる。 ギターも挑戦し、弦の音合わせを耳で聞いて合わせていたが、合っているのかどうかは不明だった。しかし、童謡等知った曲は何とか曲にな . . . 本文を読む
コメント

河野談話はもともと、日韓友好のために作られたが、韓国の全世界における「反日」宣伝に利用されている

2014-04-19 | 食事教育
事実と異なる慰安婦問題 理不尽な反日運動は大事な隣人を失う 2014.04.15ZAKZAK 「朴大統領率いる韓国が吹聴する「慰安婦問題」は事実が異なる (AP) ★(1) 日韓両国はともに民主主義国であるなど、共通点が多い。友好関係を深めることで、共存共栄を図れる可能性は大きい。 私の40年来の友人であるサムスングループの李健煕(イ・ゴンヒ)会長も、彼の父でグループ創業者である . . . 本文を読む
コメント

大学 自炊のススメーまず、ごはんを炊き一汁三菜カレーを考えよう

2014-04-09 | 食事教育
2014.3.15の讀賣新聞夕刊に「大学 自炊のススメ」と言うのが出ていました。    私は4月25日から4月17日頃まで単身者になりました。 妻が孫の顔を見に行ったら、孫は熱を出しているという。当初一週間の予定が、4月17日まで延期になったのです。   今回は妻はもうじき戻って来る予定ですが、何時の日か永久に戻ってこない日があるのです。   . . . 本文を読む
コメント

学校の給食から牛乳が消える?ーごはんと牛乳は合いません、日本人の体質にも合いません

2014-04-09 | 食事教育
04/04 21:08 (NHK総合[ニュースウォッチ9]) 学校の給食から牛乳が消える? 学校給食で飲まれ続けてきた牛乳を一定期間、やめることを決めた自治体がある。給食開始は昭和20年代。子供の栄養補給が主な目的。昭和40年ごろには脱脂粉乳に代わって牛乳が登場。新潟・三条市では平成20年度から「完全米飯給食」を実施。12月から4か月間、給食の牛乳を試験的にやめることを決定。 三条市・国定 . . . 本文を読む
コメント

農協、70年ぶり抜本改革 自由な経営が可能にー農家は国民の食糧生産担当者だー準公務員だ

2014-04-09 | 食事教育
私は農協の改革を提案しています。このブログのどこかで書いています。重複しますが書きます。 今までの農協は農家のために仕事をすることになっています。弱い農家が集結して資本家に対抗しようという思想です。 その農家は、零細農家から大規模農家、その他に起業農家、非農家の準組合員(貯金先としての農協)など多様な組合員がいます。 その中でどこに重点を置くかそこが問題なのです。 過去は零細農家を対象 . . . 本文を読む
コメント

TPP日米事務レベル協議 妥協点なくー日本にだけ譲歩を求めるアメリカが間違っている

2014-04-07 | 食事教育
TPP日米事務レベル協議 妥協点なく 4月7日 21時16分   TPP=環太平洋パートナーシップ協定を巡って、日米両政府は7日から2国間の事務レベルの協議を再開しましたが、双方の意見の隔たりが特に大きい牛肉や豚肉の関税の取り扱いで妥協点は見いだせず、8日も引き続き協議することにしています。 日米両政府は、先月オランダで行われた安倍総理大臣とオバマ大統領との会談で、TPP=環 . . . 本文を読む
コメント

南シナ海における中国の行動ーその狙いをどうやって防衛するのかー尖閣諸島も狙われている

2014-04-01 | 食事教育
中国が尖閣諸島」を狙っている。 武力を背景に、先ずは中国軍の偽装漁民が台風の避難だとか、船が故障したとか、軍隊で無いように偽装して、上陸し居座る作戦を展開してくるものと予想される。 この場合一応漁民の姿をしていれば、民間人であるので戦闘を開くわけにわゆかない、となって居座られ旗を立てられ、健忘物を建てられ・・・実効支配が行われ、継続されたら、中国領になるという懸念がある。 そう言う状況の中「 . . . 本文を読む
コメント

中韓の「対日共闘」にのぞく溝ー中国は韓国と同じ嘘つきで信頼できる国では無い。そこの所を考慮すべきだ。

2014-04-01 | 食事教育
中韓の「対日共闘」にのぞく溝   2014/3/28 7:00 日本経済新聞 編集委員 秋田浩之  秋田浩之(あきた・ひろゆき) 87年日本経済新聞社入社。政治部、北京、ワシントン支局などを経て政治部編集委員。著書に「暗流 米中日外交三国志」。  歴史問題をめぐり、そろって日本を批判し続ける中国と韓国。そんな「対日共闘」をかかげる両国も、完全には一枚岩とはいえない。そんな現実が今週 . . . 本文を読む
コメント