風景と植物ー団塊世代

自然は素晴らしい

彼岸系の桜や「ショウジョウバカマ」などの植物

2017-04-05 20:21:33 | 写真
金沢でも昨日桜の開花宣言がありましたが、兼六園や金沢白公園などでもまだ咲き始めてきた状態ですが花弁の一つ事津確認できます。
今日の最高気温は20℃余りで今後は雨模様が続く様で余り天候が良くないですが札工気温が20℃を超える日が続く様なのでこれから一週間ばかりで一気に開いていくのではないかな???と推測します。
そういっても、天候が大荒れしなくて満開前後の期間が精一杯伸びることを願うばかりです。

★兼六園
桜では「ヒガンザクラ」や「ソメイヨシノ」が咲き始めてきました。これから一週間は桜一色になりそう。
他にも「ショウジョウバカマ」「シデコブシ」などの花が目につきます。


「ヒガンザクラ」瓢池


桜の「ソメイヨシノ」寄観亭前


「ショウジョウバカマ」時雨亭後ろ


「シデコブシ」梅林


「ハナアンズ」千歳台


「ヤエハクバイ(八重白梅)」金沢神社横


「クマガイツバキ(熊谷椿)」真弓坂


「シダレザクラ(枝垂れ桜)」瓢池

★金沢城公園
新丸の桜の園では現在ヒガンザクラ系統の「越乃彼岸桜」数本がまだ開いた花弁の数は少ないものの良い色になってきました。


「コシノヒガンザクラ」新丸ー桜の園


「コシノヒガンザクラ」新丸ー桜の園


「コシノヒガンザクラ」新丸ー桜の園

★黒門緑地
一方、金沢城に接した黒門緑地で毎年きれいに咲く花が今年も見頃になってきました。


「ヒガンザクラ」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犀川沿いから見る夕日。 | トップ | 金沢城公園の桜状況 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真」カテゴリの最新記事